地域活動AtoZ

volume 1目にとまる!ワンランク上のチラシづくり

「すぎなみ地域コム」がリニューアルオープンし、これまでになかった新しい機能がいくつか追加されました。なかでもおすすめなのが「デジタルチラシ」の投稿と検索です。 杉並区内の講座やイベントを、視覚的に検索できるようチラシのデジタルデータを一気に閲覧できる仕組みです。そこで、このデジタルチラシ投稿機能を上手に活用できるよう、目にとまる集客効果の高いチラシづくりのコツについてご案内していきましょう。

volume 2情報発信ツールとしてのCMS

2020年にリニューアルした「すぎなみ地域コム」は、ポータルサイトで<お知らせ>や<イベント・講座>の投稿が完結できる仕組みとなったため、今まで必須だった団体個別サイトの設置は、団体ごとに要・不要を選択できるようになりました。 独自に運営していたブログやSNSに接続することや、サイトを持たない、という選択もできます。
そこで団体ごとに、どのような情報発信が必要で、そのためにはどんなメディア・ツールが適しているのか、を一度検討することが必要です。

volume 3ホームページのアクセス改善に役立つウェブ解析

ホームページを運営するなら誰もが、より多くの人に見て欲しい、と願うことでしょう。
どんな閲覧者が、どのページを、どのくらいの時間読んでいるのだろう。その情報は役立ったのだろうか。興味を持ってくれただろうか。 そんなホームページ運営者の気になることを、数字で示してくれるのがウェブ解析ツールです。

volume 4オンライン会議の活用

2020年頭から日本国内でも新型コロナウィルス感染が広がり、イベント、講演会、会議など集客を目的とした催事が多数中止、延期となりました。そこで在宅のまま参加できるオンライン会議システムに注目が集まった経緯はみなさんの知るところです。 今回は不測の事態に備え日頃から、このようなオンラインコミュニケーションツールを活用頂けるよう、基本、セキュリティ対策、ホストの心得、便利機能などを紹介します。

volume 4地域活動とクラウドファンディング

営利を目的としない地域活動でも、イベントや新事業など「やりたいこと」を実現するために、まとまった資金調達が必要な場合があります。また活動継続のため、緊急に資金援助を得たいということもあるでしょう。そんなときの手段として注目されているのが、ネットを使った「クラウドファンディング(crowd funding)」です。
その基本的なシステムと、実際にクラウドファンディングで資金調達に成功した杉並の地域団体の取り組みを紹介します。