すぎなみ地域コム

文字サイズ

トップページ>講座・セミナー>2019年度8〜9月開講講座>「災害時から学ぶ『互近助力』」―地域防災コーディネーター養成講座―

<< コーナーに戻る

「災害時から学ぶ『互近助力』」―地域防災コーディネーター養成講座―

内容

災害は起きた状況によって違う顔を持っています。一つの物差しですべてを測ることも対処することもできません。また、変わりゆく環境、移りゆく社会とともに、派生するリスクもまた、日々変化しています。来るべき災害に備え、個人として、地域として、何をどのように準備すべきなのか。日頃の心構えなども含めて、テレビやマスコミでも引っ張りだこの講師にお話をしていただきます。

【講師】防災システム研究所 所長 山村 武彦(やまむら たけひこ)氏

1943年、東京都杉並区出身。新潟地震(1964年)でのボランティア活動を契機に、同年、防災・危機管理のシンクタンク「防災システム研究所」を設立、所長に就任。以来50年以上にわたり、世界中で発生する災害(250カ所以上)の現地調査を実施。テレビ解説、日本各地での講演(2,500回以上)、執筆などを通じた防災意識の啓発活動に取り組む。また、多くの企業や自治体の防災アドバイザー(顧問)を歴任。BCP(事業継続計画)マニュアルや防災・危機管理マニュアルの策定など、災害に強い企業、社会、街くりに携わる。実践的防災・危機管理の第一人者、防災・危機管理アドバイザー。【主な著作】「南三陸町 屋上の円陣 - 防災対策庁舎からの無言の教訓」(ぎょうせい)、「スマート防災 - 災害から命を守る準備と行動」(ぎょうせい)、「新・人は皆『自分だけは死なない』と思っている -防災心理」(宝島社)、「NHKまる得マガジン 家族を守る!現場に学ぶ防災術」(NHK出版)

【日時】9月21日(土) 午後2時〜4時 (午後1時30分開場)
【会場】杉並区役所本庁舎(阿佐谷南1-15-1)中棟6階第4会議室 
【定員】75名

開催日2019年09月21日〜2019年09月21日 (開催日補足事項:午後2時〜4時(午後1時30分開場))
種別講演会
会場杉並区役所 室場:中棟6階第4会議室 (区内/杉並区阿佐谷南1-15-1)
料金無料
対象どなたでも(指定なし)
定員75名
問合わせ先E-Mail: tiikidaigaku-t@city.suginami.lg.jp TEL: 03‐3312‐2381 FAX: 03-3312-2387