すぎなみ地域コム

文字サイズ

トップページ>発行物一覧>「すぎメール」バックナンバー2017>★すぎメール★vol.92(すぎなみ協働プラザメールマガジン 2018.3.9)

<< コーナーに戻る

★すぎメール★vol.92(すぎなみ協働プラザメールマガジン 2018.3.9)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ すぎなみ協働プラザメールマガジン
     ★すぎメール★
     vol.92 (2018年3月9日号) ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

3月11日で東日本大震災の発生から満7年になります。
7年が長く感じるか、それともアッという間の年月か、人によって違うでしょう。
それでも発生直後のショックはあまりに大きく、テレビで繰り返し映し出される
津波の猛威・原発事故の惨劇は多くの人の脳裏に焼き付いているはずです。

東京で暮らす私たちは日々の忙しさに紛れて、その日を忘れがちです。
せめて年に1回でも思い出し、被災者と被災地に鎮魂の祈りを捧げたいものです。
前に進むためには悲しみを乗り越える強さが必要です。同時に心に留める優しさは
その支えになります。自省を込めて3.11を迎えたいと思います。


【News & Topics】

「私は『荻窪の記憶』の詰まった道―私に名前(愛称)を付けてください」!

来年3月、設立40周年を迎える荻窪地域区民センター。その記念事業として
同センター協議会は、道路に愛称を付けるキャンペーンを企画しています。

対象道路は区道2131号線の一部で、JR荻窪駅の東側を南北に走り、
途中から西側に大きく曲がって環状8号線に合流する道路。沿道には国史跡の「荻外荘」をはじめ、
国有形文化財の「西郊ロッヂング」や「大田黒住宅(公園)」など昭和の歴史を留めた建物が数多くあります。
かつては「春日道路」「井の頭街道」などと呼ばれていたこともあったとか。

同区民センター協議会は「名前を付けることで、都内に例がない『道』の価値を再認識し、
この地の訪問者の道案内にも役立てたい」と意気込んでいます。
今年5〜6月ごろ、広報すぎなみなどで告知・宣伝し、
地域住民らに投票を呼び掛けることにしています。皆さんも投票してみませんか?

*荻窪地域区民センター協議会のHPはこちらからどうぞ♪
 http://ogikubokyougikai.sakura.ne.jp


contents━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[★] 30年度 杉並区NPO活動資金助成事業 募集開始!

[1] まちのイベント・講座情報 +α

[2] 協働プラザからのお知らせ

[3] 〆切迫る!助成金情報

[4] 地域活動、お役立ちメモ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[★] 30年度 杉並区NPO活動資金助成事業 募集開始!

「杉並区NPO支援基金」では、地域貢献活動に取り組むNPO等の事業に助成金を交付しています。
杉並区内で活動するNPO法人およびすぎなみ地域大学修了生団体が対象となります。
平成30年度から助成事業の内容が一部変更になります。募集案内をご確認のうえご応募ください。

↓対象事業↓
スタートアップ事業:活動の継続、自立を目指す団体が実施する事業

【要件】団体設立5年未満(平成30年4月1日現在)または直近年度決算期経常収入500万円未満の団体

ステップアップ事業:団体の活性化・事業発展、区や他団体との連携・協働を目指す団体が実施する事業

↓申請資料など詳しくはこちら↓
http://www.city.suginami.tokyo.jp/guide/chiiki/kikin/1005217.html


◆ 募集説明会 〜先輩団体の活動報告を聞いてみよう〜

内容 29年度助成団体からの報告(必聴!)
   30年度、助成概要説明
   質疑応答タイム

日時 3月16日(金) 16時〜17時
場所 阿佐谷地域区民センター第4集会室
定員 30名(先着順)
申込 不要。当日、直接会場へお越しください。
 ※ 説明会に出席しなくても応募できます。


[1] まちのイベント・講座情報 +α

◆ 親子で楽しむ本格オペラ〜「カルメン」

親子でオペラの世界に入って一緒に歌ったり踊ったり、
オペラが初めての方もわかりやすく解説します。
0歳からの小さい子どもが本物の芸術を楽しむ力があることを実感していただくイベント、10年目。
一緒にオペラに参加し体験し、鑑賞まで、楽しめます。

主催:「おやこみゅ」NPO法人親子コミュニケーションラボ
日時:3月21日(水・祝)
   午前の回 10:30〜12:00
   午後の回 14:00〜15:30
   (予定)
場所:浜田山会館(浜田山1丁目36−3)
費用:1500円(杉並区子育て応援券利用可)
URL:http://oyakom.com/active/event/index.html
連絡:info@oyakom.com


◆ 方南銀座商店街 わくわくまつり 2018

今年のわくわくまつりは超豪華!
方南銀座商店街で使える金券が、合計540名に当たる!
各会場をまわるスタンプラリーを完成させて、わくわく大抽選会に参加しよう!

・わくわく動物園:今年は2mのダチョウがくるよ!
・お化け屋敷:大人コースと子どもコースの二種類をご用意!
・ご当地物産展、出店・屋台ゾーン、東京メトロイベント他多数!

主催:方南銀座商店街振興組合
協力:泉南町会・方南二丁目町会・JAラビスアーク 他
日時:3月11日(日)10時〜
場所:東京メトロ丸ノ内線 方南町駅 5会場
FB:https://www.facebook.com/honanginzasyoutengai/


◆ 45歳からの! ミドルシニアのための働き方提言
  〜これからの仕事・活動・資金〜

・ミドルシニアからの働き方 パネルディスカッション
 パネラー:酒井 正臣 IDSE株式会社 代表取締役
      田邊 陽二 NPO法人カーレットジャパン協会理事長
      大岩 高  すぎなみ支えあい倶楽部 事務局
・パネラーを交えてのグループディスカッション

主催:杉並区高齢者施策課 企画運営:NPO竹箒の会
日時:3月17日(土)13:30〜15:30
会場:高齢者活動支援センター(高井戸東3丁目7番5号)
定員:50名(抽選)
費用:無料
HP:http://www.city.suginami.tokyo.jp/event/hokenfukushi/koureishasisaku/1038775.html
申込:1.講座名「ミドルシニアのための働き方提言」、
   2.住所、氏名、年齢、電話番号を記入し
   ゆうゆう高円寺南館へご連絡ください。
   FAX:03-5378-8179、MAIL:takebouki_suginami@tempo.ocn.ne.jp


◆ 『親子カフェのつくりかた: 成功する「居場所」づくり8つのコツ』

子供食堂、地域子育て拠点、地域の居場所。
地域で居場所が生まれていますが、
続けるのは難しいですよね。
そこで、阿佐ヶ谷で長年続けている
親子カフェが、地域の居場所の作り方、続け方を
まとめた本を作りました。
https://www.amazon.co.jp/dp/4761526696

子育て向けの居場所の本ですが、居場所作りをしたい団体、
運営している団体にお役に立つと思います。
杉並区内の団体様であれば、個別のご相談にも応じさせて頂きます。

団体名:親子カフェほっくる(NPO法人リトルワンズ)
連絡:suginamimama@gmail.com(担当 春菜)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[2] 協働プラザからのお知らせ

◆ 交流コーナー展示企画 〜ファッショナブル生活折り紙 自然流桐齋(齋藤昭雄)さん〜

毎回大好評の折り紙展示! 今回は『おしゃれなプチバッグ・コレクション2018』と題し、
カラフルなハンドバッグやトートバッグ、花籠が展示されています。
季節に合わせた雛飾りもあります。
小学生から大人まで大人気!インスタ映え間違いなしの展示、是非足をお運びください!

自然流桐齋さんのインスタ:https://www.instagram.com/astousai/

期間:3月2日(金)〜3月29日(木) 10:00〜18:00(日・火、第3水曜日休館)
場所:すぎなみ協働プラザ 交流コーナー(阿佐谷地域区民センター4階)
費用:無料
URL:http://www.sugi-chiiki.com/nposupport/content_disp_ex.php?c=58d336ccda142&p=5a9f4a830909a

★交流コーナーでは展示企画、イベント企画を通年募集しています。
 詳しくはお問い合わせください。(03-3314-7260 交流コーナー担当)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[3] 〆切迫る!助成金情報

◆ 平成30年度 木口福祉財団 助成金公募 3月13日(火)必着
┗>http://kiguchi.or.jp/jyoseijigyou/jyosei_program/
 
◆ 「みやぎ地域復興支援助成金」平成30年度事業 3月22日(木)午後5時まで
┗>http://www.pref.miyagi.jp/site/hukkousien/miyagitiikihukkousienjyoseikin.html

◆ 地域活動団体への助成「生活学校助成」 3月30日(金)必着
┗>http://www.ashita.or.jp/sg2.htm

◆ 第30回 NHK厚生文化事業団・「わかば基金」 3月30日(金)必着
┗>https://www.npwo.or.jp/info/7341

◆ 2018年度(第16回)ドコモ市民活動団体助成事業の募集 3月31日(土)必着
┗>http://www.mcfund.or.jp/jyosei/group/2018-no16-requirements.html

◆ 平成30年度 緑の募金国際緑化公募事業募集 3月31日(土)消印有効
┗>http://www.green.or.jp/bokin/volunteer/activity-support

◆ 第一生命保険 第70回 保健文化賞  4月16日(月) 消印有効
┗>http://www.dai-ichi-life.co.jp/dsr/society/challenges/hoken02.html

◆ 2018年 生きるちからファンド 申請受付 4月20日(金)必着
┗>https://kodomoomoinomori.jp/fund/clauses/

◆ 【オラクル有志の会】ボランティア基金 平成30年度助成募集 5月21日(月) 必着
┗>https://www.tvac.or.jp/sagasu/42897

◆ 第35回(平成30年度)老後を豊かにするボランティア活動資金助成 5月25日(金)必着
┗>http://www.mizuho-ewf.or.jp/appli1.html

*助成金情報まとめ*
・https://www.tvac.or.jp/sagasu/?cat=joseikin
 (東京ボランティア・市民活動センター)
・http://fields.canpan.info/grant/
 (日本財団および特定非営利活動法人CANPANセンター)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[4] 地域活動、お役立ちメモ

◆ リユースPC寄贈プログラム「認定NPO法人イーパーツ」のご紹介

 PCやプロジェクター、マウス、キーボードなどなど
 団体運営に欠かせないオフィス機器の寄贈を行っている団体です。

随時行っている不定期のものとあります。詳しくは、下記のURLからどうぞ! 
http://www.eparts-jp.org/program/index.html

◆ NPO向けの寄贈プログラム「テックスープ」
 Microsoftオフィスやリサイクルパソコンなどが寄贈プログラムとして、
 市販の価格の1割程度で利用できます。http://www.techsoupjapan.org/

*Microsoft社の寄贈法人格、Google for Nonprofits の寄贈資格が拡大されました!
1.マイクロソフト社の寄贈法人格が拡大!
 適用法人:社会福祉法人、公益社団法人、公益財団法人、一般社団法人(非営利徹底型)

2.Google for Nonprofits の寄贈資格の拡大!
 適用法人:一般社団法人(非営利徹底型)

詳しくはテックスープジャパン公式HPからどうぞ。
https://www.techsoupjapan.org/

◆ チラシ印刷はリソグラフがお安く便利です。
 協働プラザのリソグラフなら
 100枚/0.7円、1000枚/0.43円 で印刷可能!

 *リソグラフのワンポイント*
  写真込の文書は、そのままの設定では写真が黒つぶれしがちです…。が、
  ちょっとだけ見やすくなる設定があります。スタッフまでお尋ねください。

◆ ChangeRecipe NPOが使える制度や社会資源の使い方を紹介!
 http://www.npoweb.jp/changerecipe/index.html

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

すぎメールに情報を掲載しませんか?詳細下記

http://nposupport.jp/wp/sugimail/

月1回発行、750名以上の方に送信されています。

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

NPO活動資金助成、H30年度分は3月1日から申請受付がはじまっています!
プラザは提出窓口を担っています。
例年締め切り間際は大変混みあいますのでどうかお早めに、と立場上申し添えます…
私は何もかもぎりぎりなので人のことを言えないのですが。。。
ひとつだけ。。申請書に欠かせないのは、客観的な視点だと思います。
まず書いたら、団体の皆さん複数人の目で、たたいたり揉んだりしてください。
これは、この事業は誰の/何のためにやるのかを内部で確認しあう意味もあります。
そしてプラザに(早い段階で)(できれば3月中に…!)お越しください。
どうぞご予約はお早めに。お待ちしております!(小野寺)

◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇
すぎなみ協働プラザ
〒166-0004 東京都杉並区阿佐谷南1-47-17
阿佐谷地域区民センター4F
TEL:03-3314-7260 FAX:03-3314-7265
URL:http://www.sugi-chiiki.com/nposupport/
◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇