すぎなみ地域コムへ

文字サイズ

トップページ>お知らせ>2018年度

コメント投稿・閲覧は、それぞれの記事タイトルをクリックしてください

東京夢の島マリーナで合同訪船パトロールを実施しました

7月29日(日)天候晴れ 気温32℃
東京夢の島マリーナで東京海上保安部・航行安全課 ・社団法人関東小型船安全協会・東京支部・海上安全指導員による合同訪船パトロールを実施しました。28日(土)実施の予定でしたがおりしも台風12号の影響で実施を延期していましたが本日実施できました。

公益社団法人関東小型船安全協会東京支部・海上安全指導員

NPO法人東京海難救助隊「はばたきブログリンク」


平成30年度東京地区海上安全指導員連絡調整会議が開催されました。

開催日時 平成30年6月23日15:00〜
場所   tokyoミナトリエセミナールーム
議事次第
1.開会
2.公益社団法人関東小型船安全協会会長挨拶
3.公益社団法人 関東小型船安全協会東京支部長挨拶
4、新海上安全指導員指導員手帳交付式
5.議題
(1)平成29年度海上安全指導員等活動状況報告について
(2)平成30年度海の安運動実施計画について
6.その他
(1)公益社団法人 関東小型船安全協会東京支部からの連絡事項
(2)東京海上保安部からの連絡事項
7.東京海上保安部長挨拶
8.閉会
画像提供東京海上保安部・航行安全課
NPO法人 東京海難救助隊・事務局

関連記事東京海難救助隊(はばたき)ブログリンク



5月第三管区海上保安本部管内で発生した船舶事故の発生状況

2018/6月10日15:00 標記船舶事故発生状況(速報値)発表による
●船舶事故発生状況概要
・船舶事故の発生隻数は26隻(昨年比3隻減)でした。
・小型船舶(プレジャーボート、漁船、遊漁船)による海難事故16隻
(昨年比6隻減)でした。
●船舶事故内訳
・事故種類別発生隻数 衝突、運航阻害、4隻、乗揚げ・転覆各2隻
推進器障害1隻 
・船種別発生隻数 プレジャーボート14隻、貨物船5隻、その他3隻
・タンカー・作業船・漁船・遊漁船各1隻
運航者の皆様におかれましては、(1)目視やレーダー等を活用した常時見張りの徹底(2)海図やGPS等による船位の確認(3)発航前点検
(燃料、バッテリー、エンジンオイル、冷却水、船外機の取付状況の確認等) (4)万が一の故障時に備え、救助支援者の確保 (5)最新の気象海象情報の入手 最新の気象情報(海の安全情報)等を実施,引続き安全運航に努めていただきますようお願いいたします。
海上保安庁ではウォーターアクティビティ(水辺でのレジャー活動)を安全に楽しむための情報(事故防止のための情報)として総合安全情報サイト「ウォーターセフティガイド」を掲載しております、是非ご活用ください(現在水上オートバい編のみで順次更新予定)

公益社団法人関東小型船安全協会・東京支部海上安全指導員

関連記事東京海難救助隊「はばたき」ブログリンク


東京湾北部海域で第10回スバルザカップヨットレース2018が開催されます(予告)

標記レースは、下記の日時で、東京湾北部海域で実施される予定です。レースコース海域はには、多くの警戒監視船が配置される予定ですが、この海域は、大小船舶が航行する輻輳海域でもあり、航行する本船船長さんのご協力をお願いしなれればなりませんので宜しくお願い申し上げます。
  
大会名    第10回東京湾北部海域スバルザカップヨットレース
開催日時   2018年㋆15日(日)8:30頃〜15:00頃まで
開催場所コース 東京湾ディズニーランド沖スタート➡海ほたる回航➡ディズニーランドスタート沖フィニッシュ(約20マイル)

公益社団法人関東小型船安全協会・東京支部海上安全指導員

レース実施コース等は東京海難救助隊ブログリンク


東京港北部海域で海上安全パトロール実施しました(2017.5.7.)

6月3日(日)晴れ 気温27℃(羽田基地 船内)風向南
羽田空港基地➡京浜島➡羽田東海域➡青海ふ頭➡有明ふ頭➡東京ゲートブリッジ➡羽田空港東海域➡京浜島➡羽田空港基地
プレジャーボートの出艇は少ない。

(公益社団法人)関東小型船安全協会・東京支部海上安全指導員乗船
救助機関 BAN本部出港連絡

関連記事 NPO法人東京海難救助隊ブログリンク


4月の船舶事故発生状況(2018)

2018年5月10日15:00発表 第三管区海上保安本部発表
4月の船舶事故第三管区海上保安本部管内で発生した船舶事故の発生状況(速報値)は以下のとおりでした。
●船舶発生状況概要
 ・船舶事故の発生隻数は20隻(1隻増)でした。
 ・小型船舶(プレジャーボート、漁船、遊漁船)による海難が10隻  (昨年比4隻減)でした。
●船舶事故内訳
 ・事故種類別発生隻数 衝突8隻 転覆・火災各3隻、乗揚・運航   阻害・機関故障・推進器障害・ 行方不明・浸水各1隻
 ・船種別発生隻数 プレジャーボート7隻、作業船・貨物船・漁  船各3隻、その他2隻タンカー・旅客船各1隻
 運航者の皆様ににおかれましては、(1)目視やレーダー等を活用した見張りの徹底(2)海図やGPS等による船位の確認(3)発航前点検(燃料、バッテリー、エンジンオイル、冷却水、船外機の取付状況の確認等)(4)万が一の故障時に備え救助支援者の確保(5)最新の気象海象情報(海の安全情報)の入手を実施し、引続き安全運航に努めてください。

リーフレット等の提供 東京海上保安部・航行安全課

公益社団法人 関東小型船安全協会東京支部海上安全指導員


関連記事 東京海難救助隊(はばたき)ブログリンク


東京港北部海域で海難救助訓練「2018」を実施しました

5月6日(日) 天候晴れ 気温24℃(東京羽田空港基地)船内(9:15現在)
写真は、救助船が救助要請出動の時、浅瀬に乗り上げた船舶に状況確認のため、ゴムボートなどで本船から着水させ、隊員が曳航の可否等の判断確認用や救助用に使用するものです。
公益社団法人 関東小型船安全協会東京支部 海上安全指導員・救助員など全員が出動
東京港北部海域に安全パトロール及び救助訓練を実施しました。

詳細写真等東京海難救助隊(はばたき)ブログ関連記事


5月16日(水)防災行政無線からテスト放送が流れます

平成30年5月16日(水)11時30分頃防災無線から
テスト放送が流れます。
全国瞬時警報システム全国一斉訓練実施
今年度は年4回全国瞬時警報システム全国が実施されます。

実施予定日時
第1回 平成30年5月16日(水)11時00分頃

第2回 平成30年8月29日(水)11時00分頃

第3回 平成30年11月21日(水)11時00分頃

第4回 平成31年2月20日(水)11時00分頃

今後、全国瞬時警報システム全国一斉訓練に関する情報は広報すぎなみ、杉並区公式ホームページにて提供してまいります。

この情報提供は杉並区役所 危機管理対策課・防災課より区内町会に回覧しているものです。下高井戸仲町会提供

関連記事東京海難救助隊はばたきブログリンク


3月の船舶事故発生状況

2018年4月10日15:00発表
第三管区海上保安本部管内で発生した船舶事故発生状況(速報値)
は以下のとおりでした。
●船舶事故発生状況概要
・船舶事故の発生隻数は12隻(昨年比9隻減)でした。
・小型船舶(プレジャーボート、漁船、遊漁船)による海難事故は8 隻(昨年比10隻減)でした。
●船舶事故内訳
・事故種類別発生隻数
衝突6隻、乗揚・浸水各2隻、運航阻害・転覆各1隻
・船種別発生隻数
プレジャーボート5隻、貨物船・漁船各2隻作業船、遊漁船・旅客船各1隻
運航者の皆様におかれましては、
(1)目視やレーダー等を活用した見張りの徹底
(2)海図やGPS 等による船位の確認
(3)発航前点検(燃料、バッテリー、エンジンオイル、冷却水・船外機の確認、
(4)最新の気象海象情報の入手
海の安全情報を実施し、引続き安全運航に努めていただきますようお願いいたします>

対象海域
三管区
3月これらの情報提供は海上保安庁第三管区海上保安本部よりMICS提供による。
リーフレット等提供 東京海上保安部航行安全課
 
公益社団法人関東小型船安全協会 東京支部海上安全指導員

京海難救助隊(はばたき)ブログ関連記事


第70回東京みなと祭り2018が5月下旬開催されます

第70回東京みなと祭りが、5月下記の日程で開催されます。

開催日時 平成30年5月26日(日)〜27日(日)の2日間 10:00〜17:00
開催場所 東京港晴海客船ターミナル・及びその周辺
入場無料
体験乗船・バスツアー参加者募集を開始しました。
一般社団法人東京都港湾振興協会

東京みなと祭りは昭和16年(1941年)5月20日に国際貿易港として開港しました。東京港の開港記念日を祝して行われるイベントです。(毎年5月20日前後の土日に開催される)
本年3月26日プレスリリースによる。


杉並区内神田川のさくら(3/25)

3月25日(日) 天候晴れ 気温17℃午前10:00現在
都心でもさくらの開花も、ばらつきがあるようで杉並区が管理する神田川の遊歩道周辺はまだ5分咲きでした。

東京海難救助隊(はばたき)ブログでも写真はご覧になれます。


防災訓練を実施します

3月18日「日」防災訓練を行います。お近くにお住まいの方参加をお待ちしております。

日  時 平成30年3月18日(日)午前10時00分〜12時00分
場  所 下高井戸仲町緑地公園
訓練内容
     ―藉消火訓練
     応急救護訓練 「三角巾」
     D級ポンプ及びスタンドパイプ操作訓練
指  導 杉並消防署永福出張所署員 の指導によります。


主  催 下高井戸仲町防災会
問合せ先 03-3302-4734 「内藤」様事務所へ

東京海難救助隊パトロール艇(はばたき)ブログリンク   


防災行政無線からテスト放送が流れます「裏面」

※,桓身の身を守る行動を確認しましょう
※∩換饅峪警報システムとは(Jアラート)とは
※K漂匚埓電話応答サービス「」杉並区のサービスです
・「03」から始まる一般電話・IP電話から0120-170-100「通話料無料」
・市外からの電話、携帯電話、PHSから03-5378-8221(通話料がかかります)
※今回の訓練では、「緊急速報メール」配信されません。

下高井戸仲町会
お問い合わせ 杉並区役所 危機管理対策課・防災課
       電話03-3312-2111

東京海難救助隊 救助艇「はばたき」ブログリンク


3月14日(水)防災行政無線からテスト放送が流れます。

平成30年3月14日(水)11時00分頃防災無線からテスト放送が流れます。第2回全国瞬時警報システム全国一斉訓練実施
放送内容

.船礇ぅ牴
◆Jアラート」のテストです。 3回繰返し
こちらは、「ぼうさいすぎなみです。」
ぅ船礇ぅ牴


下高井戸仲町会
今回の訓練では,「緊急速報メール」は配信されません

お問い合わせ 杉並区役所 危機管理対策課課・防災課     電話 03-3312-2111


インターナショナルボートショー2018開催中

開催日 3月8日(木)〜3月11日(日)
開催場所 パシフィコ横浜・横浜ベイサイドマリーナ
開催時間 10時00分〜17時00分パシフィコ横浜3/8は11時30分オープン
早朝から雨も本降りとなり会場は出足は悪い状況でありましたが昼過ぎには、かなりの入場者があったようでした。

関連記事 東京海難救助隊(はばたき)ブログリンク


東京湾北部海域海上安全パトロール(2018.3/4)

3月4日(日) 天候晴れ 気温17℃(羽田空港基地9:35現在)予想気温20℃ 風向南 風向 南 風速2〜5m 11:00頃から次第に基地周辺海域でも強くなり5m〜10m(風速計測定)頻繁になりだした7.

安全パトロール海域コース
羽田空港舟艇基地➡京浜島北海域➡羽田空港東海域➡第一航路➡青海ふ頭南海域➡有明ふ頭➡辰巳ふ頭➡東京ゲートブリッジ北海域➡有明ふ頭➡青海ふ頭➡船の科学館前➡西航路台場海域➡レインボーブリッジ➡晴海ふ頭海域➡隅田川河口海域➡品川ふ頭➡昭和島水産ふ頭➡京浜島北海域➡羽田空港基地帰港

安全パトロール海域では、プレジャーボートの出艇は少なかった。
公益社団法人関東小型船安全協会・東京支部安全指導員乗船

救助機関 BAN本部出港連絡

東京海難救助隊(はばたき)ブログ関連記事写真など掲載


JAPAN INTER NATIONAL BOATSHOW 2018が開催されます

ジャパンインターナショナルボートショー2018開催されます。
開催日時  2018年3月8日(木)〜11日(日)10:00〜17:004日間        3月8日は11:30開場(パシフィコ横浜のみ)
会 場   パシフィコ横浜(屋内展示)
      横浜ベイサイドマリーナ子(フローティング展示)
入場料   一般 1200円/高校生以上(中学生以下無料2会場共通)
併催イベント中古艇フェア(日本中古艇協会/会場パシフィコ横浜)
主催    一般社団法人日本マリン事業協会

後援  国土交通省・海上保安庁・神奈川県・横浜市港湾局・
    アメリカ合衆国大使館商務部・英国大使館国際通商部・一般社団法人横浜港振興協会・横浜観光コンベンションビューロー・横浜商工会議所・一般社団法人横浜みなとみ      らい21・NHK神奈川放送局・神奈川新聞社・TVK(テレビ神奈川)・FMヨコハマ・織研新聞社
特別協力 横浜ベイサイドマリーナ蝓三井アウトレットパーク横浜ベイサイドマリーナ・一般財団法人 日本海洋レジャー安全・振興協会・螢院璽┘爛魁璽櫂譟璽轡腑

関連記事詳細 東京海難救助隊(はばたき)ブログリンク30


ガイドブック2018発刊記念交流会等が開催されました

2月1日(木)東京杉並区産業商工会館で、NPOガイドブック2018発刊記念交流会・地域コムユーザーの集いが同日開催されました。
あいにくの雨模様ではありましたが、杉並区職員・杉並区内地域のNPO、ボランティア団体等90名近い皆さんが集まりました。 

関連記事 東京海難救助隊(はばたき)ブログリンク


東京羽田空港海域で撮影会が開催されました

1月28日((日)) 天候 晴れ 気温3℃(羽田空港舟艇基地5:30現在)風向北
航空写真家協会が主催する撮影会で,当団体が海上から船で離着陸等の航空機を撮影される写真家の皆さんを毎年、この時期に支援する業務を行っています。

写真はミューヘン(ルフトハンザ航空)から東京国際空港着陸予定の航空機。

関連記事 東京海難救助隊(はばたき)ブログリンク


東京港北部海域で海上安全パトロールを実施しました

写真は中央防波堤外側コンティナふ頭に接岸されたコンティナ船 

1月21日(日) 天候晴れ 気温10℃(羽田空港舟艇基地船内)
羽田空港舟艇基地出港➡京浜島➡羽田空港東海域➡中央防波堤外側➡青海ふ頭➡船の科学館前➡台場海域➡レインボーブリッジ➡豊洲ふ頭➡晴海ふ頭➡隅田川河口➡品川ふ頭➡大井ふ頭➡羽田空港東海域➡京浜島➡羽田空港舟艇基地帰港
本日のパトロールコースではプレジャーボートの出艇は少なかった。

関東小型船安全協会・東京支部海上安全指導員乗船

関連記事 東京海難救助隊(はばたき)ブログリンク


ダイバーシティ東京プラザで海上保安庁PRを行いました

1月20日((土))晴れ 13;00現在気温13℃ 風向北
夢の島在泊船訪船 安全パトロール後(13:30)台場に移動、ダイバー東京シティプラザに移動、を実施ガンダム広場横に活動拠点等を設営後、来場者に118番周知活動等 PRを実施した。

写真はガンダム広場横でPRに努めるタレントの一日保安部長の長谷川さんと左ウーミン 右うみ丸です。

東京海上保安部職員等9名 公社関東小型船安全協会・東京支部安全指導員4名 計13名か118番周知活動を実施した。
詳細写真等 東京海難救助隊パトロール艇(はばたき)ブログ


東京江東区夢の島マリーナで在泊船舶の安全パトロールに訪れました

1月19日((土))晴れ 気温13℃(夢マリ9:30現在) 風向北3m
海上保安庁・東京海上保安部・海上安全指導員との官民合同パトロール実施
在泊船の合同パトロールに先立ち、一日東京保安部長(写真 タレントの長谷川さん)の任命式の後、報道関係者の写真撮影終了後、在泊オーナー訪船し安全運航等お願いを終了、各参加パトロール艇に分乗、通航船の安全パトロールに出動。
参加者 海上保安庁・東京海上保安部職員6名以上関係者1名
    公益社団法人関東小型船安全協会・東京支部海上安全指導員15名 タレント等4名 合計26名 


ライフジャケットの着用義務が拡大されます

平成30年2月1日以降、小型船舶の船長には、原則、すべての乗船者にライフジャケットを着用させることが船長の義務があります。

●着用させないと違反になります。

●平成34年2月1日以降、違反点2点が付されます。

リーフレット資料等提供 海上保安庁・東京海上保安部・航行安全課
公益社団法人関東小型船安全協会・東京支部海上安全指導員

関連記事 東京海難救助隊パトロール艇(はばたき)ブログへリンク


12月の船舶事故発生状況

第三管区海上保安本部発表2018年1月11日15:00 MICS情報による
12月に第三管区海上保安本部管内で発生した船舶事故の発生状況(速報値)は以下のとおりでした。
●船舶事故発生状況概要
.船舶事故の発生隻数22隻(昨年比1隻増)でした。
・小型船舶(プレジャーボート、漁船、遊漁船)による海難が15隻(昨年比6隻増)でした。
●船舶事故内訳
.事故種類別発生隻数衝突7隻、機関故障5隻、その他4隻、火災3隻、安全阻害・浸水・舵故障各1隻
.船種別発生隻数プレジャーボート10隻、漁船5隻貨物船・その他各3隻、タンカー1隻
運航者の皆様におかれましては、
〔椹襪筌譟璽澄偲を活用し見張りの徹底
海やGPS等による船位の確認
H航前点検[燃料.エンジンオイル.冷却水.エンジンの確認等
ず膿靴竜ぞ歉霾鵑瞭手(海の安全情報)を実施し引続き安全運航に努めていただきますようお願いいたします。
公益d社団法人 関東小型船安全協会 東京支部海上安全指導員

情報提供     海上保安庁・第三管区海上保安本部MICS情報
リーフレット等提供 東京海上保安部航行安全課

NPO法人 東京海難救助隊救助船(はばたき)ブログリンク


東京港で水陸両用バス[船]が運行されています

1月7(日)晴れ 気温11℃[羽田基地9:30現在]風向北 5〜8m
写真は、お台場バス発着場から乗船できます。
大人 3500円 子供1700円
出発 東京テレポート駅発 80分
11:30
13:30
15:00

出発 豊洲駅前発 60分
11:20 
13:50
15:20



東京海難救助隊(はばたき)ブログへリンク

公益社団法人関東小型船安全協会・東京支部海上安全指導員乗船


東京港北部海域海上安全パトロール

1月7日[日] 晴れ 気温[船内温度11℃]9:30現在風向北 5〜8m強風警報中(東京湾)
海上安全パトロールを実施した。写真は東京港西航路を南下中の東海汽船高速艇ジェットホイル(虹)東京港ー伊豆諸島毎日運航している。
パトロールコース
羽田空港基地➡京浜島➡青海ふ頭➡有明ふ頭➡東京ゲートブリッジ➡青み➡船の科学館➡台場海域➡晴海ふ頭海域➡レインボーブリッジ➡西航路➡品川ふ頭➡大井ふ頭➡京浜島➡羽田空港基地

一般プレジャーボートの出艇は少なく平穏な1日でした。
★救助機関 BAN出動待機したが出依頼はなし
公益社団法人関東小型船安全協会・東京支部海上安全指導員乗船
関連記事 東京海難救助隊 救助船(はばたき)ブログへリンク