すぎなみ地域コム

文字サイズ

トップページ>お知らせ>コース紹介を掲載しました

コメント投稿・閲覧は、それぞれの記事タイトルをクリックしてください

ウォーキングが気持ち良い時期になりました。杉並区内から歩くコースを紹介します。

写真:玉川上水沿い

3つの川(善福寺川 神田川 玉川上水)を歩く:阿佐谷駅〜井の頭公園
サクラ、紅葉がきれいな3つの川に沿って歩きます。樹々もおおく、暑いときでも木陰は涼しいコースです。

コースの概要は、⇒ コチラ をクリックしてください。
コースの詳しい紹介は、⇒ コチラ をクリックしてください。


暑い夏ですが、都内の渓谷や森を歩いてみませんか?

多摩川浅間神社から見た、多摩川・武蔵小杉方面。遠くに、丹沢、箱根、富士山を一望。

「毎日あつくて、外に出たくない」という声をよく聞きます。
「でも、ずっと家の中にこもっているのも、健康によくないし・・・」

そんな方は、ふらっと、都内にある渓谷に出かけてみてはいかがでしょうか?
そんなウォーキングコース「等々力渓谷と古墳群を満喫:等々力駅から自由が丘駅」を紹介しました。

紹介しているコースを全部歩かなくても、途中、バスや電車を利用して、興味のあるポイントだけ《つまみ食い歩き》しても、楽しいですよ。

コースの概要は、⇒ コチラ をクリックしてください。
コースの詳しい紹介は、⇒ コチラ をクリックしてください。


杉並区内から出発するウォーキングコースを紹介しました。

三宝寺池

三宝寺池と白子川源流を歩く:井荻駅から大泉学園駅まで
自然がいっぱい、森林浴や野鳥観察が楽しめる10.5kmのウォーキングです。
のんびり歩きたい方には5kmのハーフコースもできます。
               概要は、⇒ コチラ をご覧ください。

春、夏、秋、冬――それぞれ楽しめます。


町田ダリア園が、7月5日に開園!

町田ダリア園には、たくさんの種類のダリアが咲いています。
ウォーキングしながら、きれいな花を楽しみましょう。
紹介している「町田・薬師池公園:花いっぱいの郊外あるき」コースを参考にどうぞ。(コース紹介は コチラ です)

でも、熱中症に気をつけて、水分の補給を忘れないでください。
適度の休憩も大事です。

★町田駅からバスで町田ダリア園への行く方は、コチラ もごらんください。


20年間にわたって実施してきた124回のウォーキング例会から、おすすめのコースを選んで紹介していきます。

20年間にわたって実施してきた124回のウォーキング例会から、おすすめのコースを選んで紹介していきます。
いまは暑いので、全コースでなく、ハーフコースを歩かれるのもいいですね。。
詳しくは、《トップページ》⇒ 《団体概要》⇒《公開しているコース》をご覧ください。

★「金沢文庫から鎌倉へ:三浦半島を横断」コース
たっぷりの森林浴を楽しめる三浦半島横断のコース(歩行距離14.5km)です。

★「町田・薬師池公園:花いっぱいの郊外あるき」コース
四季折々、見事な花・紅葉が楽しめる東京郊外のコース(歩行距離10km)です。

★「浮間公園から光が丘公園へ:東京大仏
JR埼京線・浮間舟渡駅から出発し、都立浮間公園、花がきれいな都立赤塚公園や植物園、東京大仏を通り、都立光ヶ丘公園に至るコース(歩行距離12.5km)です。

★「赤羽駅から王子駅:緑と水の武蔵野台地の縁(へり)を歩く
東京の北の端。水田や、湧き水や、滝や、狐の行列・・・。変化に富んだ10.5キロメートルの街あるきです。