すぎなみ地域コム

文字サイズ

トップページ>お知らせ>2016年度お知らせ

☆2017年3月の交流コーナーの利用について☆

下記日程・時間帯で全面使用のため、コピー機・リソグラフの利用を含め、ご利用いただけませんのでご了承ください。

3月 8日(水) 10:00〜12:30
3月22日(水) 10:00〜12:30
3月25日(土) 10:00〜12:30


アトリエそら「絵画展」開催

交流コーナー、2月の展示を担当するのは造形・絵画教室そら です。

善福寺に教室があり、幼児から一般まで、楽しみながら自由な発想で制作しています。
今回は、教室に通う小学校6年生から高校生までの油絵作品を展示しています。

ぜひ、足をお運びください!

◆開催期間 2017年2月4日(土)〜2月25日(土) 10:00〜18:00
 ※火曜日・日曜日・第3水曜日 休館日

◆場所 すぎなみ協働プラザ 交流コーナー(阿佐谷地域区民センター4階)

◆入場無料


NonprofitsとFacebook セミナー参加レポート

会場の様子

Fecebookセミナー参加のレポートですが、皆さんのFacebook活用のヒントになればと、こちらに掲載させていただきました。

************************************************************
(東京・12/7)NonprofitsとFacebook セミナー参加レポート
***********************************************************

Facebook Japan と日本NPOセンター/テックスープ・ジャパンの共催で行われたセミナーに参加してきました。

Facebookのいいところは必ず誰かに届くこと!
HPと違って、身近な誰かは見てくれる、NPOが団体の活動を広めるのにも有効です。

Facebook社の方々がそんなFacebookのコツをたくさん教えてくれました。

■ Facebookの利用者とInstagram

Facebookは日本で2,600万人、Instagramは1,200万人のユーザがいます。
どちらも最近はモバイルからの利用がほとんどですので、スマホから見ることを意識して投稿する必要があります。
両方使うのは大変だと思う場合、FacebookからInstagramに投稿することもできます。

■ Facebookページの始め方
 
準備するのはこれだけ!
・Facebookページの名前、ビジネスの短い紹介文、2枚の写真
この後は自分のタイムラインに投稿する要領で、Facebookページの更新が出来ます。
HPの代わりに、Facebookページから始めてみるというケースもあります。

このほか、Facebookページをどのように使いたいかをコールトゥアクションとして設定する。例えば、メールを送ってほしいのか、HPに呼びたいのか など

Facebookページには「寄付をする」などのボタンを設置する機能もあります!
いろいろな団体のFacebookページを見ていると、それぞれ「寄付する」やHPへ誘導するボタンを設置しているケースが見られます。

■ Facebookページのアクセスを増やすコツ

まずは、Facebookページが出来たことを友人に知らせる!
 管理ページ>その他>友達を招待 でお知らせ出来ます。

自分のページでシェアする!
 管理ページ>その他>シェア で自分のウォールに投稿できます。

Facebookイベント作成時のポイント
・イベント写真を選ぶ。イベントページのヘッダー画像のイメージで選ばれることも多いので、見てみたくなる、興味を持つような写真を入れることが大事。
・わかりやすいイベント名 検索されやすいような言葉を入れる。
・場所、開催日時を入れる。
・イベント登録URLを入れる
・キーワード利用
・イベント概要を詳しく書く

イベントページの露出を増やすには
・ページに共有 
・主催者を増やす 
・写真、動画を載せる
・FacebookLive Facebookで生配信が出来ます(事前に告知してないと、気づいてもらえないので、告知が必須)

■ Facebook広告とは?

Facebookのタイムラインに流れる広告です。
広告を表示したいユーザの年代や地域などを絞って告知できます。1000円から予算の範囲に合わせて広告を出せます。
Facebook広告のターゲティング精度 95% だそうなので、費用のわりに効果が期待できる気がします!
また、広告がどのくらいのユーザに表示されたかなどの効果も広告マネージャーでリアルタイムに効果が見られます。

Facebookは、友達の近況を知るツールです、広告を入れるときはそういったところに入るということを意識すると、自然に見てもらいやすくなる。友達の近況が流れてくる中で表示されて違和感のないものがよいそうです。

■ Facebook広告の始め方と活用

Facebook広告を出す場合、まず告知、イベントのお知らせ、ページのファンを増やす など目的を来ます。そして、ターゲット、女性か男性か、年代、地域などを設定し、素材を写真、動画を登録します。※Facebook広告に使う画像に含まれる文字の量の上限が決まっています。チラシのような文字の多い画像は要注意です。

写真や動画などのクリエイティブのパターン
・リンク広告 クリックするとウェブサイトに
・ビデオ広告 3秒でメッセージ 
・ストーリーをつなげる
 カルーセル広告といって、いくつかの広告をスクロールで見せることでストーリーを感じさせる方法があります。最近はカルーセル広告のパフォーマンスがよいそうです。

写真のポイント こんな写真が印象に残りやすいそうです。
 ・焦点がある
 ・アングルがある
 ・トーン
 ・目を止める力のある写真
 ・プレゼントなど報酬のあるもの

■ Facebook便利機能

広告の管理など、もっと使いこなしたい人にはこんな機能もあるそうです。

・類似オーディエンス機能 Facebook広告をだしてコンタクトのあったユーザを対象に再度広告を出すような類似ユーザのグループを作る機能

・Facebook+Instagram Facebook経由でインスタグラムにも広告をだすことが出来ます!

・ビジネスマネージャ
 複数の担当者でFacebookページを管理するときに便利な機能

・パワーエディタ Facebook広告の管理機能

・BluePoint セミナーで聞いたようなFacebookの機能を学べるページ

■その他、QAなど

・広告で寄付37倍!認知、誘導、寄付の3フェーズに分けてキャンペーンの実施
 
・動画をみたオーディエンスに対してリターゲティング
Facebookの機能に動画を見た人にまとめて広告するような機能があります。
・団体の規模によってどんな使い方をするのがいいか
 200人程度のユーザの団体は、まずはFacbookページへのいいね広告からがよいと思います。
・団体に複数のFacebookページを作るのはよいのか
 事業が異なって、ユーザが違和感を感じるようなら分けるとよいと思います。
・どんなページが見てもらえますか。
自分がシェアしたくなるようなコンテンツを書き込むのがよい
・広告はどのくらい準備しているのか、継続して上げていくほうがいいのか
 量よりも質 週に1,2回でもいいものを!
・Facebookページに友人を招待する場合など、個人のアカウントがわからないように、Facebookページの名前で招待したりできるか。
 それはできません、あくまで個人からの招待になります。

■感想

Facebook広告は安い費用から試すことが出来て、リアルタイムで効果が見られるのが良い。
試しながら、どんな投稿や広告が評価されやすいのか、Facebookページの運営の勉強にもなると思います。
リターゲティングや類似オーディエンスの機能などは何度も広告をだすときには便利な機能で、細かな広告の管理機能は使ってみたくなりました。

今回、Facebook社の方からどんな投稿や写真が効果があるか少し聞けたのは、自分も参考になったし、日ごろどんな投稿をしたらいいんだろうと思っている人の疑問に少し参考になるといいなと思いました。

それと関係者が積極的にシェアしたり、友人に広めていく、シェアしてくれる人を増やしていくことが、必須なのだと思いました。


すぎなみ協働プラザ交流コーナー 展示企画募集

☆プラザの交流コーナーで、あなたの作品を展示しませんか?☆

交流コーナーをより楽しくご利用いただくために、
アートや発表の場として展示企画を募集しています。

<募集内容>
・団体や個人を問いません
・展示期間:1週間〜1か月(任意)
※営利目的および政治・宗教に関わるものは展示できません

<利点>
・使用料は無料
・展示期間中にワークショップ等のイベントも可能(応相談)
・広報協力します。(地域コム・メルマガによる周知、すぎなみ協働プラザのラック(1F・4F)にチラシを配架、ポスター等掲示)
・応募は随時受付

ルールなど、より詳しい募集内容は添付のpdfファイルをご確認ください。
また、申込からの流れについては、次の記事を参照ください。

すぎなみ協働プラザ交流コーナーは、まちなかギャラリーに登録しています。
ギャラリー概要

資料リンク: 交流コーナー展示企画概要 (PDF書類, 131,358 byte)

交流コーナー展示企画 申込の流れ

展示企画、お申込みからの流れは以上です!
(クリックで拡大/下部に同内容のpdfがリンクされています)


資料リンク:  (PDF書類, 159,706 byte)

すぎなみ協働プラザ交流コーナー イベント企画募集

☆プラザの交流コーナーでイベントを開催しませんか?☆

交流コーナーは、講座やワークショップ・展示など
地域交流の活性化を促進するイベントのために使用できます。

プラザでは、趣旨に賛同頂ける団体様からの持込企画を募集しています。
ご応募お待ちしております!

<募集要件>
,垢なみ協働プラザの登録団体であること
公共公益を目的とし、区民の課題解決や交流促進に寄与するものであること
すぎなみ協働プラザの交流コーナーにて行うもの(定員20名程度)
 セミナー・講座・ワークショップ等種類は問いません。
っ曳のイベントであること
セ臆暖颪良蘆瓦麓柁馗度であること

※ただし次に該当する内容は対象となりません。
  ・営利目的および政治・宗教に関わるもの
  ・飲食・懇親のみを目的とするもの
  ・大きな音の出るもの(例えばダンスなど)

<利点>
・使用料は無料。
・広報協力(地域コム・メルマガによる周知、
 すぎなみ協働プラザのラック(1F・4F)にチラシを配架)します。
・プロジェクター・ノートPC等の備品貸し出しを申請できます。
 (プロジェクター、ノートPC、ホワイトボード)

<締切>
開催2ヶ月以上前
・1ヶ月ごとに募集受付します
・毎月1日に翌々月分、締切
・企画書提出と面談の上、結果連絡します

<申込・お問い合わせ>
info@nposupport.jp / 03-3314-7260
担当  清水

印刷には資料リンクのpdfファイルをご利用ください。

資料リンク:  (PDF書類, 96,442 byte)

交流コーナーイベント企画 申込の流れ

持込イベント企画、お申込みからの流れは以上になります!
(クリックで拡大/下部に同内容のpdfがリンクされています)


資料リンク:  (PDF書類, 145,167 byte)

NPO法人すぎなみのたね 「仲間の手作り作品展」開催

すぎなみのたね 「仲間の手作り作品展」

交流コーナー、1月の展示を担当するのはNPO法人すぎなみのたね です。
コミュニティカフェを開き、手工芸や各種ワークショップを行うなど、
さまざまな居場所づくりに取り組んでいます。

今回はハワイアンキルトをはじめ、
参加された皆さんでつくった作品を展示しています。

ぜひ、足をお運びください!

◆開催期間 2017年1月6日(金)〜1月28日(土) 10:00〜18:00
 ※火曜日・日曜日・第3水曜日 休館日

◆場所 すぎなみ協働プラザ 交流コーナー(阿佐ヶ谷地域区民センター4階)

◆入場無料

◆出展団体 NPO法人 すぎなみのたね

◆団体紹介
コミュニティーカフェを開催したり、ワンコインランチを食べたり、
手工芸、カード、おしゃべりを楽しんだり、
区内のイベントに参加してワークショップを行ったりしています。

このように、誰でも気楽に集い、多世代の大勢の方々と交流できる機会を設け、
何度でも参加したい、ここに住んでいてよかったと思える活動を行い、
支えあいながらつながる仕組みを創って、地域に貢献しています。


平成29年度 男女平等推進センター講座の企画運営団体を募集します!

杉並区では、男女が互いに理解を深め、自分らしくいきいきと暮らせる
社会の実現をめざした男女共同参画推進のため、区民向け啓発講座を団体等に委託して実施しています。この度、以下のとおり平成29年度に実施する講座を企画・運営する団体を募集します。魅力的な講座のご応募、お待ちしています!


【講座の実施概要】
1.実施内容
男女共同参画に関する講座・講演・ワークショップ等の開催
2.テーマ
仕事と生活(家事・子育て・介護等)の調和(ワーク・ライフ・バランス)、男性の育児参加、DV(配偶者や交際相手などからの暴力)の防止、心と体の健康支援など、あらゆる分野で男女が個性や能力を発揮できる社会づくりに生かせる内容。(営利活動、特定の宗教、政治活動に関する内容は不可)
3.実施期間
平成29年7月から平成30年2月まで
4.受講対象者
原則区内在住・在勤・在学の方
5.会場
男女平等推進センターをはじめとする区立の集会施設

【募集団体数】
5団体

【申込み】
募集要項を区民生活部管理課 男女共同・犯罪被害者支援係(杉並区阿佐谷南1丁目15番1号杉並区役所西棟7階)、男女平等推進センター(杉並区荻窪1丁目56番3号)で配布します。またこのページからもダウンロードできます。
応募書類は、平成28年2月10日午後5時(必着)までに、区民生活部管理課 男女共同・犯罪被害者支援係(〒166-8570 杉並区阿佐谷南1丁目15番1号)へ郵送または持参してください。


【選考方法】
男女平等推進センターが定めた評価項目に基づき、一次選考(書類審査)、二次選考(プレゼンテーション)を実施します。プレゼンテーションは書類審査により選考された団体とします。日時など詳細は募集要項をご覧ください。

【問い合わせ】
区民生活部管理課男女共同・犯罪被害者支援係 電話:03-3312-2111(代表)

【募集要項はこちら】
リンク:杉並区役所公式ホームページ
    https://cms.sgnm.tsunago.info/pages


◎年末年始休暇のお知らせ◎

すぎなみ協働プラザは、12月27日(火)から1月4日(水)まで休みをいただきます。
新年は、1月5日(木)より開館致します。

本年も、ご利用いただきまして誠にありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


いよいよ今週末開催! すぎチャリ!2016

いよいよ今週末開催!
すぎなみチャリティー・フェスタ 2016(すぎチャリ!2016)
今年のフェスタは、チャリティーの普及と 地域活動の活性化を目的とし、 寄付がどのように使われているか知っていただき、地域貢献活動やチャリティーが身近になってほしいと、 体験・学んでいただける企画をたくさん用意しました。 ぜひ、お越しください♪

詳しくは、こちらをご覧ください↓↓
http://nposupport.jp/sugichari/


杉並の映画祭 -写真展- COSMO FEST

コスモフェスト展示

NPO法人COSMO FESTが主催している映画祭の写真展。これまでに杉並区で行なわれた映画祭をメインとして、映画祭の写真やポスター、上映した映画のサムネイルなどを展示。
杉並区で行なわれている映画祭を知ろう!

◆開催期間 2016年11月2日(水)10:00〜11月19日(土)18:00
 ※火曜日・日曜日・11/16(水)休館日

◆場所 すぎなみ協働プラザ 交流コーナー(阿佐ヶ谷地域区民センター4階)

◆入場無料

◆出展団体 NPO法人 COSMO FEST
URL http://cosmo-fest.sakura.ne.jp/wp_npo/
メール cosmofestjapan@gmail.com


すぎチャリ!2016ボランティア募集

締切迫る! 応募は11月14日(月)まで

〜11月27日開催のすぎチャリ!2016では、ボランティアを募集しています〜

今年もやります!地域活動を楽しく体験&学べるすぎなみチャリティーフェスタ♪
装飾作業や、当日の受付・誘導など、一緒に参加してくれる方、大歓迎です。一日、短時間の参加でも、大丈夫です。どしどしご応募ください!

日時:装飾作り  11/17(木)13:00〜15:00
    受付・誘導 11/27(日) 8:30〜16:00
    *前日説明会 11/26(土)受付・誘導ボランティアの方は、なるべくご参加ください。

場所:阿佐谷地域区民センター
申込:すぎなみ協働プラザまで
   電話  03-3314-7260
   メール info@nposupport.jp


すぎなみアートさんぽのスタンプあります!

すぎなみ協働プラザは、すぎなみアートさんぽ・スタンプラリーに参加しています!
交流コーナー入口にスタンプを設置しています。
現在展示中の「ちいさいかわいいものとコダルマ展」の宮地淑江さんが手作りした、
かわいいダルマのスタンプ!

ぜひ押しに来てくださいね。

また、今年の夏期インターン生2名が、暑い中ギャラリー巡りをした記録を、小冊子にしました。
こちらもぜひご覧ください。


資料リンク: ギャラリー巡り記録 (PDF書類, 549,022 byte)

ちいさいかわいいものとコダルマ展

今年もはじまりました!
愛くるしいこだるまと小さいものたちの展覧会です。

◆期間 10月1日〜10月29日(日曜・火曜・第3水曜 閉館日)
   
◆時間 10時〜18時 (10月29日は15:00まで)

◆場所 すぎなみ協働プラザ 交流コーナー(阿佐ヶ谷地域区民センター4階)

◆入場無料

宮地淑江さんと村上世里子さんのニ人展。
小さいものたちとコダルマがかわいくわちゃわちゃしている展覧会です。

ぜひお手にとってご覧ください!


資料リンク: かわいい編みぐるみもあります (PDF書類, 555,685 byte)

復旧しました(電話故障中のお知らせ)

先程、電話復旧しました。
ご迷惑をおかけしました。


すぎなみ協働プラザ

___________________________

現在、すぎなみ協働プラザの電話が故障しており、着信不能となっております。

復旧作業中ですので、お急ぎの方は下記までご連絡ください。

協働推進課協働推進係
電話:03-3312-2381
FAX:03-3312-2387

なお、メールでのお問い合わせは受け付けております。
info@nposupport.jp

ご迷惑をおかけして申し訳ございません。

Aki*Goki「わがままほっぺ にぎやか ゴチャゴチャ展」

すぎなみ協働プラザ 交流コーナーにて、
Aki*Goki「わがままほっぺ にぎやか ゴチャゴチャ展」を開催中です!

◆期間 8月20日〜9月7日(日曜・火曜閉館日)
◆時間 10時〜18時
◆場所 すぎなみ協働プラザ(阿佐ヶ谷地域区民センター4階)
◆入場無料

―女の子はいくつになっても自分だけのかわいい世界を信じている!―

五木田亞樹さんという方の作品を展示しています。


ぜひお立ち寄りください。


COMING SOON♪♪

すぎなみアートさんぽ第1弾
すぎなみ協働プラザの交流コーナー展示企画

「わがままほっぺミミー」
いよいよ来週から始まります!


地域コム ユーザーの集い2016

今年の地域コム ユーザーの集いは15団体が参加して行われました。
スタッフ含めて25名、
予約なしでお断りさせていただいた団体の方、本当に申し訳ありませんでした。
曇り空でしたが外での撮影もでき、懇親会も話が尽きない盛り上がりでした。
新しいヘッダーは8月から順次、更新していく予定です。記事の更新をよろしくお願いいたします。


「未来をつなぐ子ども資金」2016年度助成募集開始!

市民が市民活動を支援する、新しいボランティア活動のしくみづくりを行っている、
NPO法人「未来をつなぐ子ども資金」が、2016年度の助成募集を開始しました!

杉並チャリティー・ウォークの参加費として預かったチャリティー資金を、次の世代の子供たちの健全育成をはかる活動や社会教育の推進を図る活動に助成しています。

助成対象期間:
2016年10月から翌年9月までの間に実施される活動

助成資金:
2016年度総額30万円(ただし1件につき、最高10万円までします)

助成資金の使途:
1)活動そのものに対しての資金助成であることとします。
2)活動母体の運営費・経費の支払いに充当できません。
3)すでに終了した活動または購入した器具・機材の支払いに充当できません。
4)活動母体または理事・職員の負債・借財の返済に充当できません。

助成応募期間と応募方法
1)所定の応募用紙を8月25日までの間、杉並ボランティアセンター(あんさんぶる荻窪5F)、すぎなみ協働プラザ(阿佐谷地域区民センター4F)にてお渡しいたします。
http://kodomoshikin.org/fund/からもダウンロードできます)

2)上記1)の応募用紙を記入いただき、8月25日(木)までにemail添付またはFAXにて、
NPO法人「未来をつなぐ子ども資金」へご提出ください。
email kodomoshikin@nifty.com
FAX 03-6276-9715(土屋)

詳細は公式HPよりご確認ください。


READYFORの文化活動応援キャンペーン

日本最大のクラウドファンディング「READYFOR」から、6月末までのキャンペーンの案内が届いています。

文化や芸術に関わる活動をされている方を応援するキャンペーンで、手数料が2%ほど安くなるようです。

詳しくはこちらをご覧ください。


社会的インパクト評価に杉並のNPO法人が3つも紹介!

内閣府が5月に公表した「社会的インパクト評価に関する調査研究」に杉並の3つのNPO法人が事例として紹介されました。

・認定NPO法人カタリバ
・NPO法人リトルワンズ
・NPO法人マドレボニータ


「社会的インパクト評価」は、社会課題の解決に取組んでいる団体の活動によって生み出される社会的価値を可視化し、社会にその価値を明らかにするために、今後の普及が期待されるものです。
全17の調査先のうち杉並区内の3つのNPO法人が先進的な事例として取り上げられたことは、大変うれしいことです。

詳細はこちらから。

国内事例調査はこちら。

資料リンク:  (PDF書類, 2,274,494 byte)

平成28年度「NPO活動資金助成」募集案内等について

「NPO活動資金助成」募集案内・応募書類のワードファイルをご希望の方は、
杉並区公式ホームページからダウンロードできます。
(下の方にスクロールし「募集案内、応募書類」の項)


詳しい案内は、「杉並区NPO支援基金」公式ホームページの地域コムでご覧いただくか、
4月6日(水)16時〜17時に開催されます募集説明会にお越しください。
会場は阿佐谷地域区民センター 第4・第5集会室です。
予約不要です。直接会場へどうぞ。


なお、応募に際し杉並区の登録NPO法人(団体)であることが必須条件となっています。
未登録の場合は、応募する前に登録していただく必要があります。
詳しくは、以下のページをご覧ください。
NPOの登録申請について


提出および提出に関する相談等は、すぎなみ協働プラザまでお問い合わせください。
電話:03-3314-7260
FAX:03-3314-7265
info@nposupport.jp
開館日:月・水〜土曜日 10時〜18時