すぎなみ地域コム

文字サイズ

トップページ>お知らせ>2013年度お知らせ

コメント投稿・閲覧は、それぞれの記事タイトルをクリックしてください

  

「杉並区NPO支援基金」平成26年度NPO活動資金助成事業募集!

平成26年度のNPO活動資金助成事業の募集が始まります!
また、募集説明会を4月17日に行います。

「NPO活動資金助成事業」に興味がある、詳しく聞いてみたい、という方は、
まずは募集説明会にお越しくださいませ。


○募集受付期間 平成26年4月11日(金)〜4月30日(水)午後6時
○募集説明会  平成26年4月17日(木)14:00
○詳細/杉並区NPO支援基金HP
 ・NPO活動資金助成を受けるには(登録方法)
http://www.sugi-chiiki.com/kikin/content_disp.php?c=51a417109fe9b


センターの広報誌「3月春号」が完成しました

春号

特集1 2013年度NPO支援基金普及イベント報告
特集2 「人と情報の橋渡し」でつなぎたい

記事全文のPDFはこちらから
  ↓


資料リンク: 春号 (PDF書類, 1,042,540 byte)

2月27日:何でも勉強会「公開シンポジウム」ご報告

すぎなみNPO支援センター方針資料

第20回目の今回は、すぎなみNPO支援センターをテーマに
「公開シンポジウム」と題した回を開催しました。

非常に多くの皆様に集まっていただき、
支援センターのここどうなっているの?こんなことしてほしい!
など、たくさんのお声をいただき、とても嬉しく思っております。
頂いたご意見等については下記資料をご参照ください。



次回、3月15日シニアネットの発刊記念交流会と兼ねての開催です。ぜひご参加くださいませ♪


[孫育て講座]のご案内

creo(くれお)さんより孫育て講座の案内がありました。
昨年、好評いただき、継続希望の声を多数頂戴した講座とのこと。

子育て・孫育てを楽しもう!

<第1回>はじめての子育て・孫育て〜ベテラン小児科医からのメッセージ
【日時】3/1(土)10:00▶12:00
【講師】堀内勁さん(聖マリアンナ医科大学名誉教授、『サイレント・ベイビーからの警告』(徳間書店)著者)

<第2回>子どもが笑顔になる絵本のチカラ
【日時】3/8(土)10:00▶12:00
【講師】森野さかなさん(絵本作家、『理想のママのつくりかた』(自由国民社)著者)

<第3回>子ども自慢、孫自慢「こ・まごcafe」 お茶付♪
【日時】3/22(土)10:00▶12:00
【講師】棒田明子さん(NPO法人孫育て・ニッポン理事長、『祖父母に孫を預ける賢い100の方法』著者)

■会場:荻窪タウンセブン8階会議室(杉並区上荻1-9-1、JR荻窪駅すぐ)
■定員:各回40人(申し込み先着順)
■参加費:各回500円 ※杉並子育て応援券利用可
※一時保育あり(各回申し込み先着10人、1人500円)

【主催】creo(くれお)
【後援】杉並区教育委員会

◆申し込み・問い合わせ◆
creo(くれお)
TEL/FAX:03-3397-6884
E-mail:info@creo-kosodate.com
HP:http://www2.city.suginami.tokyo.jp/event/event.asp?event=20833
――
堀内さん、森野さんは現役のおじいちゃん、おばあちゃん。
棒田さんは最近よくメディアにも出ていて、先日の朝日新聞でもお見かけしました。
育児常識や考え方の違いに戸惑う、ママパパ、祖父母の両世代に参加いただきたく思います。
宜しくお願いします。

開催報告!「NPOのファンドレイジングと寄附税制を学ぶ」セミナー

講師画像

認定NPO法人NPOカタリバの岡本さん・下岡さん、税理士の吉田さんを講師に、2月5日(水)、産業商工会館 1階展示室で「NPOのファンドレイジングと寄附税制を学ぶ」(杉並区NPO支援基金普及セミナー)が開催されました。

参加者は42名という盛況ぶりで、NPOカタリバさんの設立当初のご苦労とこの2年半で事業規模が約5倍、寄附額が3倍にも急成長した要因の説明に聞き入っていました。

今年度2回目になる寄付金控除の話も「ややこしい税金の仕組みがよく分かった」との声をいただきました。

参加者の皆様、講師の皆様改めてありがとうございました。

なお、NPOカタリバさんのご厚意で、当日の説明資料を掲載させていただけることになりました。大変参考になる貴重な資料ですので、どうか皆様の団体のファンドレイジング力向上にお役立てください。

資料1(岡本さん)

資料2(下岡さん)


映画「空想劇場 若竹ミュージカル物語」の上映のお知らせ

NPOたすけあいワーカーズさざんかさん主催のイベントのお知らせです。杉並NPO活動資金助成事業です。

■日時:2014年2月15日(土) 開演:14:30 開場:14:00

■場所:勤労福祉会館ホール(杉並区桃井4−3−2)

■入場料:大人500円、学生(大学生以下)無料

■連絡先:NPOたすけあいワーカーズさざんか
    (TEL 03-5347-1130 E-mail actsazan@oak.ocn.ne.jp)

■PR: 
  若竹ミュージカルは、知的障がいのあるメンバーと保護者や支援者がゆっくりと時間をかけ、一緒にミュージカルを創りあげています。

  空想劇場はそんな若竹ミュージカルの不思議な魅力がいっぱいつまったドキュメンタリー映画です。

  上映終了後、監督、メンバーとの交流会もあります。(交流会は要予約)


年末年始休館のご案内:すぎなみNPO支援センター

すぎなみNPO支援センターでは、年末年始を下記のとおり休館とさせて頂きますので、
ご案内申し上げます。


○年末最終開館日: 12月27日(金)10:00〜18:00

○年末年始休館期間 : 12月28日(土)〜1月5日(日)まで

 2014年は1月6日(月)から平常どおり開館いたします。

本年も一年お世話になりました。
また来年もよろしくお願い申しあげます。


減災・ふれあいウォークラリー&防災フォーラム

子育て支援、高齢者支援の団体に特に参加してほしいそうです。

社会教育センター・高円寺地区民センター協議会協働事業ですが、
高円寺地区所在の団体に限らず参加可能とのことです。

http://www.sesion.jp/

日本ファンドレイジング協会のPRパートナーに

NPO法人日本ファンドレイジング協会のPRパートナーとして
FR2014特設サイトに当センターが掲載されました。

こちらからご覧ください。


お譲りします!〜年末の資料整理に〜

鹿島建設より中古ファイルの寄贈がありました。
年末の資料整理に!お好きな冊数お譲りします。
ご連絡は、すぎなみNPO支援センターまで。
お電話の上、ご来所ください。

すぎなみNPO支援センター
TEL*03−3314−7260

資料リンク:  (PDF書類, 132,806 byte)

すぎなみNPOガイドブック‐2013発刊のお知らせ

皆様にご協力いただいて、すぎなみNPOガイドブック2013が発刊いたしました。
ご希望者には、すぎなみNPOセンターにて配布をしておりますので、どうぞご来所くださいませ。

←PDF版はこちらから


平成25年度NPO活動資金助成事業紹介                     <福島の今!南相馬ボランティアツアー>主催:プロップK

25年度NPO活動資金助成事業
「福島の今!〜見て・聞いて・感じて・寄り添う福島ボランティアツアー」
事前研修講座に行ってきました。

○このツアーは、事前研修5回を通し、福島の現状や、現地の人に寄り添うための傾聴のスキルや心構えを学んだ後に福島へのボランティアツアーを行うという企画。

事前研修第一回目の9月26日は、杉並社会福祉協議会中島 篤氏から訪問地南相馬の現状や当時の写真を見ての報告。

後半に、「子どもの心に向き合うために」というテーマで、小林 睦子氏(未来子育てネット代表)元杉並区保育園園長 橋詰先生からのワークショップを含めてのお話しがありました。

ニュースや新聞などから、いろいろな情報は入ってきます。
それでも、やはり実際に関わっている人・現地に行った事のある方からの声はまた違いました。

福島の今!〜見て・聞いて・感じて・寄り添うボランティア体験ツアーは、11月14日〜16日の2泊3日です。
まず行くこと、見ること、主催者の石山さんは、そうおっしゃっていました。

南相馬ボランティアツアーは、NPO法人プロップKの主催企画です。
お問い合わせは、NPO法人プロップKまでお願いいたします。

■プロップK HP
http://prop-k.or.jp/


すぎなみNPO支援センターは、NPO活動資金助成事業を応援しています。
〜すぎなみNPO活動資金助成事業の詳細は、すぎなみNPO支援基金まで〜
■すぎなみNPO支援基金 HP
http://www.sugi-chiiki.com/kikin/


平成25年度NPO活動資金助成事業紹介                     <傾聴ボランティア養成講座>主催:傾聴サークルこもれび

25年度NPO活動資金助成事業
「傾聴ボランティア養成講座」
:第一回オリエンテーションに参加をしてきました。

○この講座は、全8回の講座を通し、傾聴ボランティアを養成する講座。
傾聴とは何?ということから始め、講義やワークショップを通し、傾聴ボランティアについて学びます。
参加されていた方は、20名近く。自己紹介から始まった第1回目はとても和やかに進んでいました。
「ボランティアに参加する側も無理なく、楽しく」以前、なにかの本で読んだ言葉がよみがえりました。
この講座で学ばれた方が、長く活動に参加されて、「傾聴」の和が広がれば素敵だな、と感じました。

「傾聴ボランティア養成講座」は、平成25年度NPO活動資金助成事業の講座です。
■主催・問合せ 傾聴サークルこもれび
 http://www.sugi-chiiki.com/239/

すぎなみNPO支援センターは、NPO活動資金助成事業を応援しています。
〜すぎなみNPO活動資金助成事業の詳細は、すぎなみNPO支援基金まで〜
■すぎなみNPO支援基金
 http://www.sugi-chiiki.com/kikin/




NPO法人 初めての税務勉強会

NPO法人になったけど、税金って・・・??という方に
向けたセンター主催の勉強会です。

消費税も気になるこのごろですが
そもそも税金がかかるの? 収益事業?源泉徴収?という方に。

最初にやるべきこと、考えることの「最初の一歩」の
講座です。少人数制で個別の質問に答えながら進めます。

◆日時::10月11日(金) 13:30〜15:00
◆場所:すぎなみNPO支援センター 研修室
◆参加費:無料
◆定員:10名(先着順)
□お申込み、お問合せ:すぎなみNPO支援センター 
 info@nposupport.jp

資料リンク:  (PDF書類, 172,050 byte)

広報誌『10月-秋号』完成しました

2013年広報誌 第二段『10月-秋号』完成しました。

次回は、『12月-クリスマス号』を予定しております。
こんな記事読みたい!こんな情報がほしい!
などの、声がありましたら、すぎなみNPO支援センターまでお寄せください。

広報誌をご希望の団体の方は、センターにて配布をしております。
お気軽にお問い合わせください。
PDF版はこちら
http://www.sugi-chiiki.com/nposupport/content_disp.php?c=52981e278360c&n=1

すぎなみ協働推進ガイドライン:協働提案募集のおしらせ

杉並区では、参加と協働による地域社会づくりをすすめるために[すぎなみ協働推進ガイドライン]を策定しました。新たな展開に向けて、協働提案を募集します。


募集する協働テーマ(課題)

1 区内農産物に係るまちなか地産地消事業の構築
2 区民向けの多様な交通安全教育の企画・運営・実施
3 家庭から出る生ごみを減量する施策の普及・拡大

提案できる内容
・協働テーマ(課題)の解決につながるもの
・区と提案団体が協働することで相乗効果が期待できるもの
・提案団体が主体となって行うことができるもの

提案できる団体
NPO法人、ボランティア団体、市民活動団体、町会・自治会、事業者などの団体(個人は対象外)で、杉並区内・区外、法人格の有無、また、営利・非営利を問いません。

□事前相談の受付(要予約)
期 間=7月11日(木)〜8月16日(金)
受 付=すぎなみNPO支援センター
申込み=電話にてすぎなみNPO支援センターまで
TEL=03−3314−7260

□募集説明会
日 時=7月19日(金)仝畍3時 午後7時
場 所=区役所分庁舎三階
定 員=40名 申し込み順
申込み=電話にて協働推進課まで
TEL=03−3312−2318

詳細情報は、広報すぎなみ7月11日号・杉並区区民生活部協働推進課HPからもご覧いただけます。

●広報すぎなみ7月11日号 PDF版はこちら
http://www2.city.suginami.tokyo.jp/library/file/sg2055.pdf

●杉並区 区民生活部協働推進課HPはこちら
http://www.sugi-chiiki.com/kyodo/content_disp.php?c=49bf2dbe59a44

NPO法人ETICによる【地域イノベーター養成アカデミー】のご案内

3年以内に東北で仕事を創りたい、東京で仕事をしながら実践的なプロジェクトに関わりたい、ボランティア以外の復興支援の形を知りたい、などの思いをいだいてらっしゃる方を対象とする【地域イノベーター養成アカデミー】の説明会開催の案内がNPO法人ETICからありました。
概要は次のとおりです。

○内容
・地域イノベーター養成アカデミーは、2010年から始まった、「地域を元気にしたい」という思いを持つ若手社会人と、先進的な地域活性を行っている地域・人を繋ぐことで、「地域で働くこと」「本当の地域課題」「地域のために自分ができること」を本気で考えることのできる4ヶ月間の短期集中実践プログラムです。

・2013年度は、受入地域の半分を岩手、宮城、福島で厳選しています。東日本大震災から丸2年がたった今、これからは復興支援に加え、日本全国と同じような地域活性、まちづくりの視点も必要になってきています。
このプログラムを通じて、さまざまな形で長期的に東北の復興を支えていく仕組みを一緒に創りませんか。

○説明会が7/7(日)13時スタートです!参加費は無料。

http://academy.etic.or.jp/

http://p.tl/TSSD


6/29(土)子どもフェスティバルで子育て支援活動やイベントのチラシを配りませんか?(ボランティア募集)

6月29日(土曜)阿佐谷地域区民センターの「こどもフェスティバル」で、子育て支援のPRチラシを配布しませんか?

また、前日にチラシの袋詰め作業もあり、こちらのお手伝いも
お願いします。
※前日、当日どちらかで構いません。もちろん、両日お手伝いいただければありがたいです。どちらも1〜2時間程度です。


日時:6月29日(土曜) 10:00〜15:30
主催:阿佐谷地域区民センター協議会
作業の内容:
   ‥日、子育て支援団体のブースで来場者にチラシを渡す
    お手伝い
   ∩案金曜日の午後、上記チラシの袋詰め作業の
    お手伝い
申込み:当センターまで 電話 03-3314-7260
            メール info@nposupport.jp
   
※今回は、主催者からのお声掛けにより、3000人の来場を見込むイベントで子育て支援団体がPRできる場を提供いただくことになったものです。


杉並区NPO活動資金助成事業

活動資金助成の募集期間は、6月21日(金)18時までです。

必ず事前予約を頂けますようお願い致します。

期日間際は込み合いますので、受付けできない可能性もございます。
宜しくお願い致します。


「認定」をとりたいNPO法人の理事・監事・事務局長のための連続研修

シーズ・市民活動を支える制度をつくる会から、「認定」をとりたいNPO法人の理事・監事・事務局長のための連続研修の案内がありました。

詳しくはこちらをご覧ください。


IT活用ミニセミナーのお知らせ

主催:日本NPOセンター・共催:NPOサポートセンターのIT活用ミニセミナーのお知らせを致します。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃コスト削減&作業効率化でNPOの力をパワーアップ!
┃パソコンソフト寄贈プログラム「テックスープ」
┃登録説明会&IT活用ミニセミナー
┃2013年5月29日(水)17時〜19時
┃主催:特定非営利活動法人 日本NPOセンター
┃   (テックスープ・ジャパン事務局)
┃共催:特定非営利活動法人 NPOサポートセンター
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「名簿をつくる時間をもっと短縮したい」
「アンケートをしたのはいいんだけど、いまいちうまく
活かせない。分析をどうしたらもっと簡単にできるかなぁ」
「あっ、またPDFでデータが来た。ソフトもっていないから
編集できないんだよね…」
「パソコンソフトを買い変えたいけど、ソフトは高いのよね」

こんな悩みをお持ちの方、いらっしゃいませんか。
パソコンソフトを購入したいけれども価格でためらっている、
そんなNPO法人、公益法人、社会福祉法人の方々に
アドビシステムズ、シマンテック、マイクロソフトなどの
パソコンソフトをわずかな手数料で寄贈するプログラムが
「TechSoup(テックスープ)」です。

この度、「登録説明会&IT活用ミニセミナー」を開催します。
ほぼ1日で登録が完了し、最速2日間でソフトがお手元に届きます。

みなさまのお越しを、お待ちしています!
◇テックスープ(TechSoup)
  http://www.techsoupjapan.org

◆プログラム
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(1)「テックスープ」活用でコスト削減&作業効率化を実現!
話題提供:NPOサポートセンター 事務局長代行 小堀悠

(2)明日からつかえる「Office 2013」のコツ
話題提供:日本NPOセンター 情報部門 部門長 土屋 一歩/
       スタッフ 三本 裕子
最新の「Office 2013」のNPO的使い方をご紹介します。

(3)パソコンソフト寄贈プログラム「テックスープ」とは?
話題提供:日本NPOセンター 情報部門長 土屋 一歩

(4)テックスープ(TechSoup)登録説明会
ナビゲート:三本裕子

登録説明会では、1〜2週間かかる団体登録をわずか数時間
で終了します。


◆開催概要
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
○日 時:2013年5月29日(水) 17:00〜19:00(16:45 開場)

○会 場:NPOサポートセンター 市ヶ谷研修所
  新宿区市谷田町2-7-15 近代科学社ビル2階
   ・JR「市ヶ谷」駅 徒歩7分
   ・東京メトロ南北線/
  有楽町線「市ヶ谷駅」5番出口 徒歩3分
  ≪地図≫http://g.co/maps/cfxm3

○参加費:500円

○主 催:日本NPOセンター
○共 催:NPOサポートセンター


◆参加申込のステップ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(1)お申込みこちらのフォームよりお申し込みください。

http://p.tl/AsJK

※定員の関係でご参加いただけない場合のみ
ご連絡させていただきます。

(2)「登録フォーマット」の記入
お申込みいただいたみなさまに「登録フォーマット(Word)」
をメールでお送りしますので、ご記入の上、登録説明会の
当日にはプリントアウトしたものお持ちください。

(3)登録説明会当日の持ち物を忘れずにお越しください。
※当日の持ち物はお申込みいだたいた方に お知らせいたします。

◆「テックスープ」は、特定非営利活動法人、公益法人、
 社会福祉法人を対象としたパソコンソフト寄贈プログラムです。
 活動に役立つソフトや情報を取得できる機会となりますので、
 ぜひご参加をご検討いただければと思います。

◆寄贈プログラムの対象
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・特定非営利活動法人
・公益法人(公益社団法人・公益財団法人、特例民法法人)
・社会福祉法人


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
■お問い合わせ
認定特定非営利活動法人 日本NPOセンター
担当:三本(みつもと)、高村
TEL:03-3510-0855
E-mail: ymitsumoto@jnpoc.ne.jp
URL:http://www.jnpoc.ne.jp/


平成24年度 杉並区NPO活動資金 助成事業報告会&交流会のお知らせ

助成事業報告会&交流会に参加しませんか?

昨年度杉並区NPO支援基金から助成を受けたNPO法人11団体が
助成事業の成果を報告します。引き続いて交流会も開催します。

どなたでも参加頂けますので、
NPO団体を一回り大きくさせるための活動助成を考えている方
そういったNPO団体の取り組み方法が知りたい方等
ご参加をお待ちしております。

○報告団体一覧
1)たすけあいワーカーズさざんか
2)生涯学習 知の市庭
3)すぎなみ栄養と食の会
4)善福寺水と緑の会
5)生態工房
6)東京海難救助隊
7)ハウンドツゥース スポーツクラブ
8)P.R.O
9)円農あたい
10)一休会
11)日本シニアインターネット支援協会

◆開催日時:5月16日15:00〜17:00 (17:00〜交流会)
◆開催場所:杉並区役所分庁舎4階(杉並区成田東4-36-13)
◆申込方法:直接会場へお越しください。
◆ 料 金 :無料
◆ 対 象 :どなたでも(指定なし)
◆ 定 員 :40名
◆問合わせ:杉並区 区民生活部 協働推進課
 TEL: 03-3312-2381 


=6月1日 世田谷区まちづくりファンド公開行事のお誘い=

6月1日の公開行事に参加しませんか?

世田谷まちづくりファンドは、「世田谷区を対象とした住みよい
環境づくりにつながるまちづくり活動」に助成する制度です。
6月1日に第21回(平成25年度)「まちづくり活動」部門
本審査会及び第20回 最終活動発表会 が行われます。

NPO支援センターからも数名、見学に行く予定です。
まちづくり事業にご興味のある方、ご一緒に見学されませんか?
お申込みは、お電話もしくはメールでお待ちしています。

日時:6月1日 9:30〜17:30
集合:9時20分三軒茶屋駅集合(現地解散)

詳細は下記HPをご覧ください。
一般財団法人世田谷トラスト
> トラストまちづくり事業
> まちづくりファンド助成制度
> ファンド事業の公開行事 一覧

=========================
すぎなみNPO支援センター
TEL  03-3314-7260
メール  info@nposupport.jp
(担当 嶋津・田原)
=========================


週刊東洋経済 掲載

=週刊東洋経済4月13日号でNPOの特集が組まれています=
<NPOでメシを食う!>というタイトルで、ビジネスモデルを交えて、NPOの記事が載っています。当センターのライブラリーでも閲覧できます。ご興味ある方はぜひ手に取られてください。


荻窪Walker 掲載

先日発売の<荻窪Walker>に区内団体さんの記事が載っています。

親子コミュティの紹介で
<すぎなみ子育て広場chouchou>さん
<こどもの成長を護る杉並ネットワーク>さん
2団体のピックアップです。

地域の親子コミュティにご興味ある方ぜひご覧ください。

http://www.kadokawa.co.jp/mag/bk_detail.php?pcd=301303002384


チャレンジ商店街支援事業補助金 説明会 開催

商店街支援に対する新設の助成金です。

意欲がありながらアイデアや実行力等に不安のある商店街を、
外部の企業・団体(商店街会員を含まない)が支援する事業に
対し、補助金制度を新設しました。

補助制度の対象となる団体等及び、団体等から支援を希望する商店街に向けて次のとおり説明会を開催します。

◆助成の概要
【助成対象】
商店街以外の団体等が実施する商店街を支援する事業で、平成26年3月15日までに完了するもの

【助成金額】上限200万円 (補助割合10/10)

【助成事業数】4事業程度 *審査の上、交付決定します。

◆説明会日時
【日時】平成25年4月22日(月)19時30分

【場所】
杉並区役所西棟6階第4会議室
 *閉庁時間につき、青梅街道側から「夜間受付」(地下)へお出でください。

【注意】
*商店会への補助金制度ではありませんが、
外部の団体等の支援を希望している商店街はご出席ください。

*すでに特定の商店街を支援しようとしている団体等、
または、特定の団体等からの支援を希望している商店街は、
商店街、団体等ともにご出席ください。


杉並区産業振興センター
【お問合せ】 03(5347)9138 
担当:産業観光係 藤山


4月何でも勉強会のお知らせ

4月度の勉強会開催のご案内です。

昨年から始めたこの勉強会も10回目を数えました。
年度も変わり、運営についても参加者から
有志に加わって頂きながら進めています。

新年度1回目は、仲間を増やすというテーマから
地域で上手に人の輪を広げていらっしゃる
和田商店街を中心にした地域新聞「わだっち」さん
にお願いをしてお話を頂きます。

もう1つのテーマ中間支援組織としては
交流協会さん。

海外や国内の交流都市との交流
在住外国人の交流を図っている交流協会さんに
活動を伺います。

ローカル×グローバル のお話を伺える機会です!
ご興味を持たれた方は是非ご参加を。

----------

テーマ1:
「親子で街デビュープロジェクト
  〜わだっちの活動について」

わだっち編集部 西本則子様
http://blog.goo.ne.jp/machidebut/e/1ad4e0608c604d1b204fbbfe9d5ec6f4

テーマ2:
杉並区交流協会の活動について
事務局長 高 和弘様
http://suginami-kouryu.org/?


日時:4月25日(木)18:30開始(18:00開場)
   勉強会:18:30〜19:45
   懇親会:19:45〜20:45

場所:すぎなみNPO支援センター
東京都杉並区阿佐谷南1-47-14 阿佐谷地域区民センター4F
http://www.sugi-chiiki.com/nposupport/index.php

費用:無料(懇親会は別途)

資料リンク:  (PDF書類, 995,742 byte)

杉並区まちづくり助成制度のご案内

杉並区まちづくり助成制度のご案内
〜みなさんのまちづくりを応援します

災害に強いまちづくりなど、住みよい市街地形成につながる、自主的なまちづくりを行う団体に対して助成をします。助成の可否、助成額は審査のうえ決定します。
【募集期間】平成25年4月11日(木)〜5月10日(金)
【内容】・びぎなーコース  
規約・会則を定めて活動している区民等5人以上の団体が対象で、助成金は3万円以内
・すてっぷコース  まちづくり団体として区に登録した団体が対象で、助成金は7万円以内。公開審査会で活動内容を紹介していただきます。 
(まちづくり団体の登録など詳細はお問い合わせください。)

【対象】平成25年4月から平成26年3月までに行われる活動。
【申込み】 5月10日までにまちづくり推進課(区役所西棟3階)へ。書類は同課で配布しています。
【問合せ】まちづくり推進課管理係 3312−2111(区代表) 内3362