すぎなみ地域コム

文字サイズ

トップページ>団体概要>設立のきっかけ

私たちは、さまざまな人生経験を積みながらそれぞれ別々の人生を歩んできて、浮気や暴力・性格の不一致などの様々な夫婦問題を経て離婚・別居などを経験し、離婚・夫婦問題カウンセラーの講座で2009年に出会いました。

 資格取得後、離婚カウンセラーとして相談室を立ち上げたメンバー(現理事長)を中心に、勉強会を定期的に開催し、認知行動療法、来談者(クライアント)中心療法、色彩セラピー、アサーション、交流分析(エゴグラム)などの心理カウンセリングを学び、離婚の原因となる諸問題(浮気・DV・性格・価値観の相違等)について研究し、スキルアップを重ねてきました。

 そんな中、現代社会を取り巻く様々な夫婦や親子の問題(ひとり親家庭・虐待・DV)に心を痛めていました。

 そこで、離婚・夫婦問題カウンセラーとしての力を集結し、子育て支援や相談事業・セミナー・ワークショップ等をすることで、様々な問題を抱えているたくさんの方々の幸せに貢献できると考え、NPO法人としてスタートすることにしました。