すぎなみ地域コム

文字サイズ

トップページ>団体概要>-地域イベント
-Local Event

解体前校舎でアートイベント

写真:建てかえ校舎のペイントイベント

地域活性、アート体験、住民コミュニケーション向上、卒業生懇親会など色々な目的のいくつかを同時に実現し、なおかつ運営スタッフも参加者も楽しみながら実施できるのがペイントイベントの良さ。

以下に区立中学校の解体校直前の舎でおこなったペイントイベントの概要と手順を紹介します。当法人では、これらの活動をほぼ実費で企画・運営する事業も行っています。

●事前準備
広さを正確に計測して材料を割り出し予算確認、仕入れ、スタッフがペイント場所を下塗りし一人分のスペースのコマ割りをします。
また地域や当事者となる学校の生徒などに参加者を呼びかける広報、チラシの配布なども事前におこないます。
※下塗りを低年齢(小学生)参加者が行うと鑑賞には堪えられない場合もあります。クォリティにこだわる場合は、ある程度ペンキの扱いになれたスタッフが下地作業をおこないます。

●当日の活動
目的のひとつは参加者のつながり。となりあった人と何かしら接点を考えて絵を描く事を推奨しています。 
第二の目的である、広い場所で思い切りノビノビ描けるようらくがきコーナーも設置します。 また観賞用、撮影用の特別な場所がある場合は、TFFスタッフのプロが担当し記念撮影スポットとして楽しめるような絵柄を描きます。

●事後活動
成果を多くの方に楽しんでいただくため、ペイントイベント後に、鑑賞会を実施。見本の学校の場合は地域企業から夜光る畜光塗料を提供頂いたため、夜間に実施。非日常的な夜の学校に入れることに興味をもった地域住民や卒業生も地方から参加するなど多くの方が参加するケースもあります。