すぎなみ地域コム

文字サイズ

トップページ>普及委員会/イベント>平成27年度のイベント・活動>現場と寄付者をつなぐ ファンドレイジングの仕組みづくり

<< コーナーに戻る

現場と寄付者をつなぐ ファンドレイジングの仕組みづくり

普及セミナーチラシ

杉並区を代表するNPO法人のひとつ認定NPO法人カタリバ。

高校生向けに、“ナナメの関係”にあたる学生や社会人との対話によって将来へ主体的な“一歩”を踏み出せるようキャリア学習支援を全国的に展開するほか、東北復興支援事業も展開しています。

今年は、東北の現場で4年間活躍してきたメンバーの視点も交え、「現場と寄付者をつなぐファンドレイジング」のお話を中心にしていただきます。

講師:
認定NPO法人カタリバ 
広報ファンドレイジング部 ジュニアマネージャー 小林 帆菜 さん
広報ファンドレイジング部 川井 綾 さん

主催:杉並区NPO支援基金普及委員会
対象 :どなたでも
定員 :50名(先着順)
参加費 :無料
その他:懇親会あり

申込み :facebook参加ボタン、電話、FAXまたはメールですぎなみ協働プラザへ
TEL 03-3314-7260  FAX 03-3314-7265  
e-mail:info@nposupport.jp

カタリバさんにNPO支援金普及セミナーでファンドレイジング先進事例を披露していただくのも3回目です。
このセミナーの主催者であるNPO支援基金普及委員会は、区内で活動するNPOの有志で構成され、基金やNPOの普及のための各種イベントや講座を行っています。


資料リンク:  (PDF書類, 415,445 byte)