すぎなみ地域コム

文字サイズ

トップページ>普及委員会/イベント>平成29年度のイベント・活動

◆ 11/26(日)すぎチャリ! すぎなみチャリティー・フェスタ2017 開催!

すぎチャリ!は、
チャリティーの普及と地域活動の活性化を目的とし
杉並区NPO支援基金普及委員会が開催するイベントです。

地域貢献活動やチャリティーが身近になってほしいと、
体験・学んでいただける企画をたくさん用意しました。
(デコパージュ、昔遊び、フリーマーケットなど!)

お子さん連れから、シニアの方々まで楽しめる内容になっています。

11月26日は、阿佐谷地域区民センターにぜひ足をお運びください!

昨年の様子(動画)
https://www.youtube.com/watch?v=SAd03hyMq0k

公式HP
http://nposupport.jp/sugichari/

Facebookでは、日々の活動をご覧いただけます!
https://www.facebook.com/suginpokikin/


日時 2017年11月26日(日)10:00〜15:00
会場 阿佐谷地域区民センター 全館
最寄り駅 JR中央線阿佐ヶ谷駅徒歩3分 丸ノ内線南阿佐ヶ谷駅徒歩7分
入場料 無料 ※プログラムによっては参加費があります。

主催 杉並区NPO支援基金普及委員会

共催 杉並区


資料リンク:  (PDF書類, 3,805,870 byte)

【すぎチャリ!2017ボランティア募集】一緒にイベントを盛り上げてみませんか?

すぎチャリは、チャリティーの普及と地域活動の活性化を目的とし
杉並区NPO支援基金普及委員会が開催するイベントです。

昨年の様子(動画)
https://www.youtube.com/watch?v=SAd03hyMq0k

第3回となったすぎチャリ!
地域貢献活動やチャリティーが身近になってほしいと、
今年も体験・学んでいただける企画をたくさん用意しました。

今回はそんなイベントを共に盛り上げてくれる仲間を募集しています。

NPOと一緒に地域を面白くしていきましょう!


【募集要項】

a) 当日ボランティア
日時:11/26 10:00〜15:00
  (集合 9:30 解散15:30 予定)
*内容
・メインコーナー手伝い
(昔遊び、ワークショップ等のサポート)
・受付
・フロア担当補助
・誘導

b) 設営ボランティア
日時:前日設営 11/25 18:00〜20:00
   当日設営 11/26 9:00〜10:00
*内容
・会場装飾
・机の配置などの設営

c) 費用
交通費実費弁償

d) 定員
全体で15名程度(予定)

e) 締切
11/13(月)

f) 場所
・阿佐谷地域区民センター
 東京都杉並区阿佐谷南1-47-17
JR中央線 阿佐ヶ谷駅 徒歩2分
東京メトロ 丸ノ内線 南阿佐ヶ谷駅 徒歩7分

【申込方法】
・メールにて、下記の情報をお知らせください。

○お名前

○ご連絡先(メールアドレス、当日連絡のつく電話番号)

○当日のご都合 (例)「終日可能」「何時〜何時まで希望」等

○ほか、ご要望 (例)「人と接することが好き」「手先が器用」等

・宛先
すぎなみ協働プラザ すぎチャリ担当
sugichari@nposupport.jp


以上


〜すぎなみチャリティー・フェスタ 2017 (すぎチャリ!2017)〜
 HPやFacebookでも日々の活動をご覧いただけます。
 http://nposupport.jp/sugichari/
 https://www.facebook.com/suginpokikin/

※すぎなみ協働プラザは、杉並区NPO支援基金普及委員会の事務局をつとめています。


寄付付き商品の作り方・広め方

寄付付き商品の作り方・広め方

企業の既にある商品を「寄付付き商品」とすることで、企業は売上増や商品の認知度アップが見込め、顧客は通常の購買活動をしながら社会貢献ができ、NPOは活動資金を調達できるという、「三方よし」の手法が最近広まりつつあります。

すぎなみ協働プラザが事務局を務める「杉並区NPO支援基金普及委員会」でもこの手法を杉並区NPO支援基金に導入できないかと考え、第一人者の講師をお招きして講座を企画しました。

○日時 平成29年10月21日(土)14:00〜16:00
○場所 すぎなみ協働プラザ 交流コーナー
     (阿佐谷地域区民センター4階)

寄付付き商品とはどのようなものか、基礎知識をみなさまと共有できればと思います。

講師紹介:久津摩和弘氏
○日本地域福祉ファンドレイジングネットワークCOMMNET理事長
○全国各地で人材育成、NPOコンサル、寄付つき商品やコミュニティ・ファンドレイジング等の企画のアドバイザーを行なう。今まで手掛けた寄付つき商品は150社以上。
 2012年赤い羽根が全国各地で実施する寄付つき商品企画「募金百貨店プロジェクト」創設。
○山口県社会福祉協議会を経て2016年一般社団法人日本地域福祉ファンドレイジングネットワーク COMMNET創設。同年、国境なき医師団日本のアドバイザーに就任。


資料リンク: 寄付付き商品の作り方・広め方 (PDF書類, 370,933 byte)