すぎなみ地域コム

文字サイズ

トップページ>お知らせ>井草ばやし教室

達成表を作りました!

井草囃子は、2種類の小太鼓と大太鼓、笛と鉦(かね)の5人で演奏します。

井草ばやし教室では、主に太鼓を教わっています。
まずは「しん」と呼ばれる中心的な小太鼓から習い、次にテンポを刻む小太鼓の「ながれ」、伴奏的な大太鼓「おおど」を練習します。

さて、今年度から「達成表」を作りました。
井草囃子保存会の先生方に検定していただき、各自がどこまで習得できたか確認できます。
最後まで完璧にできたら「修了証」を渡します。子ども達のやる気に繋がれば嬉しいです。

2017.7.10


「井草ばやしお知らせ」を配布しました

資料リンク: 井草ばやし教室のお知らせ (PDF書類, 264,106 byte)

今年度最後の活動

「桃一小 音楽会」が今年度最後の活動です。
友達や保護者の前で演奏する事で、緊張感のあるいい演奏ができました。
6年生は、4年生の時から3年間続けてきただけあって、太鼓を叩く音も間も完璧です。
力強い最後の演奏に感動しました。
下級生も、1年間の練習の成果を発揮しました。
今回は、井草囃子保存会の中学2年生のメンバーが笛を吹いてくれました。
笛を練習している児童には、いい刺激になったようです。
来年度も教室を開催しますので、興味のある方は是非参加してください。
児童も保護者もお待ちしています!

2017.3.18


もちつき大会での演奏

2月4日は「桃井児童館のもちつき大会」に8名参加して、おはやしを披露しました。
先生や友達もたくさん見ている中での演奏はとて緊張しましたが、普段の練習通り演奏できました。井草ばやしを聞きながら食べるお餅は格別だったと思います。

2月12日は「上荻地区寒中もちつき大会」に参加しました。
桃一小からはおはやしクラブとダンスクラブ、桃三小からは和太鼓クラブが参加して、会場は楽しい雰囲気に包まれました。
今回は3人だけの参加でしたが、最初から最後まで見事に演奏しました。
もちろん、お餅も美味しくいただきました。

子ども達は2週連続でたくさんの人達の前で演奏することにより、普段の練習では感じることのできない難しさや喜びを感じたことでしょう。
来年はより上手になって、舞台に上がりたいです。

2017.2.28


祝!教育委員会から表彰されました!

2月11日(土) 、発足してから4年間、井草ばやしの普及に大きく貢献している実績が認められ、「桃一小おはやしクラブ」が東京都庁にて表彰されました。6年生の代表児童が表彰式に出席し、表彰状と記念の盾をいただきました。今回の表彰を糧に、これからも練習に励み、規律ある楽しいクラブに発展させていきたいです。

2017.2.28


先生方も学んだ井草ばやし

伝統文化を学ぶ土曜授業で、3年生は「井草ばやし」について学びます。
そこで、3年生の担任の先生方が木曜日の「井草ばやし教室」を見学に来て実際に太鼓を叩き、一足早く体験しました。(12月1日)
井草ばやし教室に参加している児童が、先生方に太鼓の叩き方やリズムなどを教えました。
他人に教えると自分も上達しますが、その相手が先生方なので、テンション急上昇‼︎
いつもは率先して行わない最後の片付けも、我先に手伝ってくれて、先生方にいい所を見せることができました。
毎回、先生方に来てもらいたいですね。

2016.12.18


神社のお祭りに参加しました。

井草ばやし教室では、一学期の練習の成果を「桃一まつり」で発表しました。
友達や先生、家族の方々の前で上手に演奏できました。
9月は、荻窪八幡神社と井草八幡神社のお祭りに参加しました。
どちらも由緒ある神楽殿に上がらせていただき、少し緊張しながらも練習通り元気に演奏できました。
地域のお祭りなので、他に参加している桃四小や桃五小のお囃子クラブの演奏も聴くことができます。間合いや合いの手の入れ方など、同じ井草ばやしでも少しずつ違っていて勉強になりました。
三学期も上荻もちつき大会や音楽会などのイベントに参加して、伝統文化を介して地域の方々と交流していきます。
興味のある方は、いつでも体験に来てください。
毎週木曜日の放課後、パソコン室で活動しています。

2016.10.24


桃一まつりにて発表!

ゴー!ゴー!放課後の井草ばやし教室では、「桃一まつり」で練習の成果を発表しました。
教室には、始めたばかりの人も、2年半続けている人もいます。
友達や保護者の皆さんが見守る中、最初は緊張していましたが、笛の音が始まると練習通りに演奏できました。
正座し背中を伸ばして叩く太鼓の音は、お祭りらしく賑やかに響いていました。
特に、ベテランの6年生の太鼓は、息の合ったいい演奏でした。
1学期は桃一まつりでの発表を目標に練習してきましたが、2学期は地域のお祭りで演奏できるよう練習します。

桃一まつりで興味を持った方は、毎週木曜日に練習していますので、是非一度井草ばやし教室に来て体験してみてください。
2学期に募集のお知らせを配布しますので、お楽しみに!

2016.7.22


「井草ばやし教室のおしらせ」が配布されました

資料リンク: 井草ばやし教室のお知らせ (PDF書類, 387,626 byte)

2月14日、朝まで嵐のような天候でしたが、一転して初夏のような晴天になり、上荻会議所で予定通りもちつき大会が行われました。
昨年から「桃一小おはやしクラブ」も音楽会に参加しています。
昨年は井草ばやしの前半まででしたが、今年は最後まで元気よく演奏して2年間の成果を地域の皆さんに披露できました。
最近は、3学期から始めたメンバーに上級生が教えるなど、他学年のクラブだからこその成長が見られます。
来年度も引き続き教室を開催しますので、地域の伝統文化に興味のある児童、太鼓を叩いてみたい児童、参加を待っています。


2016.3.6


地域の方々との交流

「ゴー!ゴー!放課後 井草ばやし教室」
1月24日(日)、桃井ゆうゆう館の新年会に呼ばれて、井草ばやしを演奏して来ました。
地域のおじいちゃん、おばあちゃん達が優しく見守る中、まず桃井第五小学校の低学年の児童によるお囃子。
その後、桃井第一小学校の4・5年生の出番です。
日頃の練習通り、軽快に賑やかに演奏できました。
途中、桃五小の児童のお多福の踊りや獅子舞いとの共演もあり、会場の皆さんは笑顔で、なごやかな雰囲気になりました。
お囃子の後には美味しいお汁粉をごちそうになり、楽しいひとときでした。
地域の方々に井草ばやしを介して交流できることは、練習の励みになります。
今後も、このような機会には積極的に参加したいと思います。

2016.1.27


雨の中での披露。がんばりました!

ゴー!ゴー!放課後では、「井草ばやし教室」を行っています。
7月の「桃一まつり」では、アトラクションのトリを務めました。
ちょうど雨が激しくなり、テントの中で短めの演奏になってしまいましたが、日頃の練習の成果を披露できました。
また、9月には、近所の荻窪八幡神社や井草八幡神社のお祭りでも演奏しました。
普段はなかなか入れない由緒ある神楽殿で、演奏できたのは光栄なことです。
江戸時代末期からこの地域に受け継がれている井草ばやしを、友達と一緒に叩いてみませんか?
毎週木曜日の放課後、午後3時50分から4時50分までパソコン室で、井草ばやし保存会の先生に教えていただきます。
お子さんも保護者の方も、興味のある方はお気軽に見学にいらしてください。お待ちしています。

2015.10.5


寒中もちつき大会に参加!

2月15日(日)正午より上荻会館にて催された『寒中もちつき大会』の音楽会に、「桃一小おはやしクラブ」として初めての参加です。

ホールいっぱいに入った地域の方々に見つめられて緊張する中、1年間練習してきた井草ばやしを披露しました。


練習中はふざけて集中できない時もありましたが、指導していただいている先生方もびっくりする程、本番では堂々と演奏できました。

この地域に伝わるおはやしを懐かしそうに聴いている方もいらしたので、今後も毎年披露できるように練習を続けていきます。

★右の写真をクリックすると、当日の演奏の動画を見ることができます!

2014.3.20


荻窪八幡神社のお祭り

桃一小の学区内には、荻窪八幡神社があります。
9月13日、14日にお祭りがあり、そこで桃一小おはやしクラブもご招待いただき、有志が演奏をしました。

神社の境内には立派な神楽殿があります。
集合した夕方には、すでにお囃子や太鼓の音が響き渡り、宵宮を楽しむ人もたくさん来てにぎわっていました。そんな中、お囃子クラブの面々も半纏に着替えて舞台に上がりました。

すでに何度も練習し、桃一まつりで演奏した演目ですが、舞台は慣れた小学校とは違い、地元の方達が見つめる神楽殿なので、子供達はちょっと緊張気味な面持ち…。でも立派に演奏することができました。

地元の神社で、地元に伝わる井草ばやしを演奏させていただき、子供達にとって心に残る思い出になったはずです。

2014.9.16


ついにお披露目!桃一小おはやしクラブ

井草ばやしの演奏の様子

1月からたくさんの練習を重ねてきた井草ばやしが、今年の桃一まつりで、初めて演奏されました!

まずはまつり本番の10分前から、始まりを告げる祭り囃子を演奏しました。はじめは、子供達による演奏だと気づかない人が多く、「あまりにも本格的な音色なので、プロの演奏のCDを流しているのかと思った!」と、演奏に気づいた人達は皆一様に驚いていました。


そして、いよいよ本番。校庭に出て、舞台上での演奏です。
太鼓の数が限られているので、全員で一緒にたたくことはできませんが、子供達はきちんと並んで、お囃子が途切れないように代わる代わる演奏しました。皆、練習では見せたことが無いくらい、緊張の面持ちでしたが、練習の成果を存分に発揮し、これまでの中で一番いい演奏ができました。

素晴らしい演奏に、会場は拍手喝采。そして「○○ちゃん、かっこいい!」「僕も井草ばやしやりたい!」などと観客席の子供達から嬉しい声が聞こえてきました。

井草ばやし教室の子供達にとって、数ヶ月かけて1つの舞台を作り上げた経験は大きな糧になったはずですし、そんな姿を見て、周囲の子供達にも伝統文化である井草ばやしの素晴らしさを実感してもらえたことは、なによりです。

2学期も井草ばやし教室を開催します。
また講師の先生方のお力をいただき、さらなる向上心を持って、皆で練習できたらと思います。

2014.8.30


桃一まつり直前、真剣な眼差し!

昨年度の1月から始まった井草ばやし教室は、7月の桃一まつりの発表に向けて、皆真剣な眼差しになってきました。

先日は、以前から井草ばやしに取り組んでいる桃井第五小の練習を見学しました。その演奏や練習態度の素晴らしさに、桃一小も負けてはいられないと、子供達は緊張感を持ったようです。桃五小の演奏の録画映像を配布して、家で見て練習できるようにしました。

また、これまでお世話になっている講師の方々の笛、太鼓に加えて、桃一小の卒業生のお姉さんが「かね」を鳴らしています。「かね」が入ると、一層おはやしの雰囲気が盛り上がります。

桃一まつりまで、あと数回の練習しかありません。演奏の最後の仕上げにとりかかります。

2014.6.20


早速始まっています!

今年度も早速井草ばやし教室が始まりました!

7月の桃一まつりで演奏発表することが大きな目標になっています。

これまでの桃一まつりでは、井草ばやしの練習に以前から取り組んでいる桃五小の方々をお招きして演奏していただいていましたが、今年からは自分達で演奏できるように練習を積んでいます。

練習は、太鼓の調律から。いい音が出るように先生に調律していただき、楽譜を口ずさみながら練習します。
太鼓のたたき方はいろいろとあり、強弱をつけたり、ふちをたたいたり複雑で、曲を覚えるのは一苦労です。先生は子供達に家でも復習してもらえるように、太鼓の楽譜を作ってきてくださいました。

桃一まつりで、かっこいい演奏を披露したいですね!

2014.4.25



「4月〜7月放課後井草ばやし教室(申込用紙)」を配布しました

資料リンク: 4月〜7月放課後井草ばやし教室(申込用紙) (PDF書類, 1,508,119 byte)

放課後 井草ばやし教室がスタート!

いよいよ1月17日(金)から始まりました。井草ばやしは、150年以上も前の江戸時代にあみ出され、井草地区に伝わる伝統芸能です。

現在12名の児童が井草ばやし保存会の先生方からやさしく教えていただいています。
2学期に土曜日学校で体験したこともあり、太鼓のたたき方や間のとり方などの覚えも早く、お手伝いのお母さん達よりかなり上手です。

夏の「桃一まつり」のステージで披露することが目標です。
1月24日には、太鼓と笛のおはやしにつられて校長先生、川崎先生も飛び入り参加!3、4年生に混じって太鼓をたたきました。

毎週金曜日、3時から図書室で練習しています。

子供達(3年生以上)も大人も、興味のある方は是非一度いらしてください!

2014.2.3