すぎなみ地域コム

文字サイズ

トップページ>団体概要>ルフラン

読み聞かせ「ルフラン」は…

読み聞かせしている本

読み聞かせ「ルフラン」は、各クラスでの朝の読み聞かせを中心に、絵本・おはなし大好きなメンバーで楽しく活動しています。

「ルフラン」という団体名ですが、refrain(リフレイン)のフランス語読みで、繰り返し、繰り返し、絵本を読んであげたい、おはなしを聞かせてあげたいという想いで名づけました。

子供に絵本や本を読んで聞かせてあげることは、とても大切なことです。字が読めるからといって、ただ活字を追っているだけでは、物語を楽しむことはできません。読んだ活字を自分の頭の中で想像して物語の世界に入り込まなければ、楽しむことはできません。

字が読める子にも、たくさん読んであげたいですね。物語の世界に入り込み、いろいろな体験をする子供達!!


本を読み聞かせるルフランの活動は様々な時と場所で行われてきました。
●各クラス朝の読み聞かせ
●読書旬間スペシャルおはなし会
●桃一まつり参加「おはなしのへや」
●桃一キッズ参加「おはなしがいっぱい」
●桃一小図書室環境整備のお手伝い

 
本を読んでもらうことは、心を豊かにし、心に残る経験になると思います。

ルフランはメンバーを随時募集受け付けています。
”無理なく、楽しく、長く続けて行きましょう!”をモットーに。
子供達が、おはなしの世界の扉を開けてくれるよう、頑張ってお手伝いしていきたいと思っています。

読み聞かせ「ルフラン」の参加申込み方法