すぎなみ地域コム

文字サイズ

トップページ>団体概要>桃一キッズ

桃一キッズ(土曜日学校)の活動のご案内

桃一キッズ2012年度の活動写真

桃一キッズは桃一小の子供達を対象としていますが、PTA活動ではなく、学校週5日制に合わせて杉並区教育委員会の教育方針として行われている「地域の力」を活用したプログラムのことで、本校では学校支援本部に属しています。

そのため桃一小土曜日学校運営委員会は、現役の保護者や祖父母だけでなく、地域の方にもご協力いただき、近隣にお住まいの方や桃一小の卒業生の保護者などの有志によって構成されています。現在運営委員は、地域の方4名と現役保護者9名で活動しています。


地域の方の参加による良い点は、保護者とは違った視点で子供達と接して見守ってくれるところや、地域と子供達やその保護者とつながりができるところです。また、保護者が委員となる良い点は、子供達に体験をさせたい企画を実施できるところです。


桃一キッズの活動はほぼ毎月ありますが(今年度の活動はこちら)、運営委員はそれぞれ他の仕事もありますので、担当者 を決め、お互いに助け合って準備や当日の運営にあたります。したがって、人数が多いほどいろいろなアイデアが増えるとともに、一人ひとりの負担が減ります。また、おやじの会の協力もあります。


運営委員会には、土曜日に学校で子供達と一緒に楽しくいろいろな体験をしたい方、体験の企画をしてみたい方、子供達の喜ぶ顔を見たい方など、どなたでも参加できますので、ご興味がある方はぜひご連絡ください。また、毎回、当日限りのお手伝いも募集します。


運営委員一同、今年も楽しいプログラムを提供し、たくさんの子供達の笑顔に出会いたいと張り切っておりますので、今後とも皆さまのご参加、ご協力をお願いいたします!


桃一キッズのお手伝いの申込み方法