すぎなみ地域コム

文字サイズ

トップページ>お知らせ>子ども囲碁教室

今年度もスタート!

囲碁教室は今年度も各学期に3回行います。一学期は5月17日、24日、31日です。
2年生から6年生まで40人の参加がありました。
2年生は15人参加のうち、ほとんどが初心者でしたが、わからない事は先生に質問して、積極的に囲碁に取り組んでいました。
最終日の31日には検定試験があります。初心者は22級からスタートしますが、上級生の中には7級合格を目指す児童もいます。

2017.5.25


「囲碁教室のお知らせ」を配布しました

資料リンク: 囲碁教室のお知らせ (PDF書類, 133,035 byte)

囲碁教室

2月8、15、22日に囲碁教室が行われました。今回も31名の子ども達が参加して、7グループに分かれて学びました。
最終日は検定試験を行い、多くの参加者が昇級しました。
試験の後、間違った問題をやり直したり、納得いくまで先生に質問する熱心な子もいました。


2017.2.24


10月の囲碁教室

2学期の囲碁教室は10月5日.12日.19日に開催し、30名の児童が参加してくれました。皆集中して指導を受けていました。
最終日の検定試験では、ほとんどの児童が級を上げました。

2016.10.24


子ども囲碁教室開催のお知らせを配布しました

資料リンク: 子ども囲碁教室開催のお知らせ (PDF書類, 283,419 byte)

いざ!検定試験!

今年も囲碁教室には30人以上の子ども達が参加して活気があります。3回目の教室では沢山の子どもが検定試験を受け、級を上げました。

2016.7.16


「子ども囲碁教室開催のお知らせ」を配布しました

資料リンク: 「子ども囲碁教室開催のお知らせ」 (PDF書類, 253,977 byte)

3学期は総勢30名の参加があり活気がありました。
最終日の2月17日は検定試験を受け、ほとんどの児童が昇級できました。

2016.2.17


めきめき上達!6月の囲碁教室

今年度も元気いっぱいの囲碁教室を開催しました!昨年度教えていただいた講師の方々に今年度も習っています。6月中に3回実施し、3回目には検定を行い、実力を確認しました。

昨年度から引き続き参加している児童も多く、「検定の内容をもう少し難しくしたり、問題を増やしたりして、より解きがいが持てるように改善しましょう」と講師の方々が仰るほど、上達が目立ちました。

また、囲碁教室をお手伝いしてくださる方々の手際がよく、検定の答え合わせや認定証作りなどスムーズに行なわれるようになりました。

2学期も2年生以上で募る予定です。たくさんの児童とお手伝いの方々の参加をお待ちしております!

2014.6.27


6月放課後囲碁教室(申込書)を配布しました

資料リンク: 6月放課後囲碁教室申込書 (PDF書類, 132,051 byte)

囲碁がうまくなるためには?先生方の放課後ミーティング

3学期も元気な元気な囲碁教室が3回開催されました。
前回の記事同様、子供達は元気に、そして真剣に、熱中して囲碁の対戦を楽しんだり、検定を受けたりしていました。

そんな子供達をあたたかく見守り、一生懸命ご指導くださっている先生方は7名いらっしゃいます。

先生方は囲碁教室の時間に子供達に直接指導してくださるのはもちろんですが、教室が終わった後も、子供達一人一人のことを思い出し、検定の成績をご覧になり、成績の上がり具合や理解度などチェックしてくださっています。そこから、次回どのように指導したら良いのか、どのようなカリキュラムや進度をもって子供達を伸ばしていけるのかなど、熱心に語り合ってくださっています。

私達保護者世代でも囲碁ができる人は少なく、子供達には少し距離があるのではないかと思われる囲碁ですが、たくさんの子供が集まり、熱中しながら実力を伸ばしていっている理由は、このような先生方の取り組みにあることがわかります。

少しずつ囲碁の思考が育ち、確実に上達する、そんな指導がされているのが桃一小の囲碁教室です。

今回は、年度末ということで、囲碁の大会(第4回杉並区青少年囲碁大会)の紹介もしていただきました。実際に学校以外の場所で戦ってみると、またより深い囲碁への興味関心がわくかもしれませんね!

来年度も囲碁教室を開く予定です。またたくさんの子供達が参加してくれるよう、企画を先生方と練っていきますので、待っていてくださいね。

2014.2.19


大大大盛況の囲碁教室!

10月に行われた囲碁教室は、1年生から5年生まで60名以上が参加する大盛況ぶりでした。たくさんの子供を前に、杉並囲碁クラブの6名の有段者の方々が、丁寧に指導してくださいました。

全3回の開催のうち、1回目の10月16日は、残念ながら台風襲来で休校となってしまい開催できませんでした。しかし、その後2回の開催で、子供達は囲碁の基本を習い、最終日には認定証をもらう検定を受けました。

検定は全12問。既に石が描かれている碁盤を読み、次に黒の石をどこに置くべきかを答えます。それにより、囲碁をどのくらい理解しているかを確認し、正解数によって棋力を分けます。

検定の後、子供達は待っていましたと言わんばかりに、近くに座った友達と、楽しく囲碁を打ち合いました。とは言え、基本がまだ身に付いていない子供は、先生に教えてもらったり、どこに石を置けば良いのか友達同士で相談し合ったりして、頑張って習得しようとする熱心な子が多く、わいわいと賑やかな中、石の音が響き渡りました。

子供達と先生達が囲碁を打ち合う中、企画をした桃一小学校支援本部スタッフや、お手伝いのお母さんたちは、ものすごい集中力とスピードで、検定の解答チェックと級を書き込む認定証作りに追われました!短い時間の中で、子供達に囲碁を楽しんで覚えてもらえるように、一人一人に認定証を用意して、達成感を味わってもらえるようにしています。


3学期も囲碁教室を行います。多くの子供達の参加はもちろん、お手伝いをしていただける保護者の皆様の参加もお待ちしております!


2013.10.30


6月の囲碁教室

囲碁教室6月開催の様子

1学期に3回開催し、3回目に行われた棋力検定試験では参加児童60名全員が認定証をもらいました!

2学期にも3回開催する予定です。たくさんの児童に囲碁の世界に触れてもらいたいですね。

2013.6.12


5/14 5-6月の「子ども囲碁教室」の案内を配布しました。

資料リンク: 5-6月の子供囲碁教室開催のお知らせ (PDF書類, 144,969 byte)

1/9 3学期の「子ども囲碁教室」の案内を配布しました。

資料リンク:  (PDF書類, 167,991 byte)

11/1 囲碁教室案内を配布しました。

資料リンク:  (PDF書類, 154,562 byte)

5/18 6月囲碁教室案内を配布しました。

資料リンク:  (PDF書類, 153,194 byte)